2005年03月15日 (火)

新「ドラえもん」の声公開

ブログウォッチャーのエントリで、水田わさびさん演じる新ドラえもんの声が聞けます。イメージが壊れるかもしれないので、取り扱い注意だそうです。

開口一番、うわぁ、これは随分ハイソなドラえもんですね(違う)。ちょっと軽薄に過ぎやしませんか?というのが素直な感想。なんか普通に普通っぽくなっちゃったような。私が浅学な素人のおっさんだからそう感じるのでしょうか……うん、そうに違いない。

ここまでガラリとイメージを変えてきたのは、新生「ドラえもん」を打ち出すという意味ではこれ以上ない正解なのでしょうが、流石に今は違和感バリバリですね。それだけ、これまでの「ドラえもん」の声が、大山のぶ代のイメージが強烈に刷り込まれている、ということなのでしょう。このあまりにも高く強固な固定観念の壁を打ち破るのは大変そうです。

ところで、ジャイアン役の木村昴さんが14歳の割に老けて見えたのは気のせいですか?

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1726] »

RECENT ENTRIES