2005年04月01日 (金)

ACFF、幼女GP2開幕

今日はエイプリルフール、ネット上も何かと騒がしくなる一日ですが、私はこの日に向けて仕込みを入れたネタなど持ち合わせていないので、普段通りダラダラと過ごすまで。ノイズを除去しながらWebサーフィンするのも何かと大変なんだぜ……。

さて、4月1日といえば、幼女GP2の開幕日です。この後に試合の開始を控えて、一足先にエントリー情報が解禁されました。ざっと各uACの画像を眺めていると……カコイイ。こりゃたまらんちん。

Image:YGP2 / スパーダ

あのお馬鹿なuACことスパーダをこんなに格好良く撮影して頂いて、もう光栄の極みです。絶好のカメラアングルと、その瞬間をピタリと切り取ったかのような、まるでデザイン絵画と思しき高速連写スナップショットが大変気に入りました。E教授さん、ありがとう。

さながらuACの写真コンテストといった感じで、どれもこれも格好良いのですが、中でも個人的にビビビッと来たベストショットを勝手にクリップ!

↓↓↓

Image:YGP2 / ソウルパゼスト

こちらはf-Suijaさんのソウルパゼスト。ある種のベタショットですけれども、土埃の中に浮かび上がる四脚の姿が、在りし日のシルエットとディテールに王道的な世界観を演出していてカッチョエエ。

Image:YGP2 / ピンボール一号

こちらはキリシマさんのピンボール一号。濃い陰影の逆光風の素体、フワリと浮かんだ瞬間を捉えたカットに背景の幾何学的なコントラストがいい感じ。

Image:YGP2 / フロッシュガイストLR

〆はバザードさんのフロッシュガイストLR。やっぱりメカロボは煽りショットですよねぇ。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1731] »

RECENT ENTRIES