2005年04月02日 (土)

安藤美姫さん始球式に登場

Photo:安藤美姫

ということで、今、フィギュアスケート界で話題沸騰の(?)安藤美姫さんが、人気のバロメータであり通過儀礼とも言える始球式へ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/etc/photo/20050401-1.jpg

さて、いきなり俗っぽい話題で恐縮なのですが、安藤美姫さんって、最近、どうも雰囲気が変わりましたよね。それとも前からあんなもんでした?

なんだかケバくなったというか、なんとなく品がなくなったような感じがするのですが。「お前の見る目が無いだけ」と言われてしまえばそれまでなのですが、急にアイドル的な扱いを受け始めて、チヤホヤされちゃったものだから、調子に乗……もとい、舞い上がっちゃってるんでしょうか。それとも、自己主張というものが表に出始めた、つまり、あれがより素に近い状態だと考えるべきなのかな(男が変わったとは言わない優しさ)?

そんな感じで、最近の安藤さんはあんまり好きくないのですが、嫌らしい話が、彼女の魅力って、ある種のファンタジーだと思うのですよ。即ち、瑞々しさ、清く正しいスポーツ選手特有の(幻想の中の)若さ、といった佇まいとは相反するように、その風貌から滲み出てしまうエロさ。だから、そのバランスが崩れてしまえば、それはもうただのスケベババアやんっていう。世間からこんな下衆な目線に晒されていれば、そりゃ鬱憤も溜まるわなぁと。申し訳ない。でも、応援してますぜ。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1731] »

RECENT ENTRIES