2005年04月07日 (木)

恐る恐るGmailを弄ってみる

Logo:Gmail

さて、昨今話題のGmail、やや乗り遅れた感はありますが、先日、有り難いことにmojoさんにGmailの招待状を頂きまして。早速、アカウントを作成しました(コメントにHTML指南にGmail招待まで、何から何までありがとうございます、本当に)。

とはいっても、私、英語が全く駄目なもので、エキサイト翻訳に一々コピペしながら、恐る恐る弄っています。一応、メールって個人情報を扱うプライベートなものでしょう?そういったものを、素性の知れない、自分の与り知らないシステムに預ける、依存すると言うのは、よくよく考えると怖いことですが。

とりあえず、一通りメニュー画面を眺めて、暫し考えて、おもむろにテストメールを送信してみる。試しに、.Macのアドレスに……おお、日本語もバッチリ表示されますね。今度は逆にGmailのアドレスに送信……ほっ、無事受信。

スタンドアローンなメールクライアントに比べると、機能的にはまだ不十分かもしれませんが、サクサク滞りなく動作するので、第一印象はなかなか良いんじゃないでしょうか。ただ、細かい設定なんかがまだよく分かりませんで、必要事項を右から左まできっちり詰めたい性分の私としては、しっかりセッティングできている気がしないので、その所為、メインアドレスとして使うにはローカライズが最低条件ですね。早く日本語化されないかなぁ。Googleさん、お願いしますね。

ところで、これ、Gmailのアカウントを持っている人は招待状を送ることが出来るそうなんですが、どうやるんですかね?それらしき項目が見当たらないゾ。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1681] »

COUNTERS

  • 01,517,389
    Y: 1,083 - T: 32

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1681
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年11月24日 (金) 08:59