2005年04月17日 (日)

本日のエウレカ + スーパーヒーロータイム(4.17)

最近はTVを見るといっても大分趣向が偏っていまして、ニュース・報道系と特定の特撮・アニメ系以外はあまり意識して視聴することがありません。いい歳こいてアニメっていうのも何なのですが、まあ何と言うか、惰性であり、一種の習慣みたいになっていますね。むしろ、一昔前よりも今の方が見ているかも。童心と言えば聞こえはいいが、要するにオタク心の目覚め。※画像は仮面ライダー響鬼のマドンナ陣。

Photo:仮面ライダー響鬼 Photo:仮面ライダー響鬼

さて、今日からTBS系で「交響詩編エウレカセブン」が始まりました。

メインメカニックデザインが「マクロス」や「アーマード・コア」のコンセプトデザインを手掛ける河森正治ということで、以前から注目していた作品です。河森さんのメカデザインは嗜好として特別偏愛している訳でも思い入れがある訳でもないのですが、一応、AC繋がりということでの義理です。

といっても、同じく河森さんがメカデザイン・監督等を手掛けるテレビ東京系「アクエリオン」は、正直なところあまり見所がなく、単純に娯楽作品として面白く感じられなかったので、「エウレカセブン」に関しても内心気を揉んでいたのですが、こちらは意外と楽しい。まあ、作品の優劣云々ではなくて、こちらの方が私好みだということです。やっぱり2Dアニメーションはいい。絵のタッチや塗りの質感、作画の雰囲気は非常に好み。初回だから制作時間も労力も余計に掛かってはいるのでしょうが、日曜の朝っぱらからこれだけのクオリティ(※)のアニメを拝めるのだから、昨今のテレビアニメは贅沢なものです。今後もこのお金の掛かってそうな水準を維持出来るのだとしたら、大したもんだぞ。


※クオリティというのは、この場合、主に絵のことです。作画っていうんですかね、良く動くし、描き込まれていて、パッと見、ちょっとしたOVA並に綺麗だということです。作品をトータルで評価した場合、脚本や構成、キャラクターはこの範疇ではありません。


ということで、以降日曜の朝は、午前7時から「交響詩編エウレカセブン」「魔法戦隊マジレンジャー」「仮面ライダー響鬼」「ゾイドジェネシス」というフルコースになりそう。うへぇ、朝からぶっ続けで2時間ですよ。大変だぁ。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1680] »

COUNTERS

  • 01,497,710
    Y: 425 - T: 48

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1680
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年10月19日 (木) 08:13