2005年05月17日 (火)

SCEI「PLAYSTATION 3」発表

遂に出ました、PS3!ようやく、といった感じですね。

SCEI、「プレイステーション 3」を発表 発売は2006年春!! PS/PS2と互換性あり

Image:PLAYSTATION 3

パッと見では、これまでの路線を踏襲した家電チックなデザインですが、私は好きですね。高級インテリア路線がより洗練された感じがして、良いんじゃないでしょうか。これは、いい加減現行のPS2に見飽きているのと、先行して発表されたXbox 360があまりにも微妙なデザインだったので、余計にそう感じる部分があるのかもしれません。初めからカラーバリエーションが用意されているのもGOOD。

ただ、コントローラーはちょっと微妙な気が。いわゆるブーメランですが、この形状でちゃんと保持できるのか不安。コントローラーについては、デザイン性を優先するのではなく、人間工学的な使い勝手を第一に考えて欲しかったなぁ。加えて、接続方法がBluetoothによる無線通信らしいので、ごく微小なタイムラグなどの心配ないのでしょうか。電池も別に買わなくちゃいけないんですよね。電池寿命は?重さは?長時間の保持で疲れない?と、操作感にダイレクトに直結する要素だけに、色々と細かい仕様が気になります。

さて、現行PS2唯一のネックであり課題であった肝心の処理能力ですが、PS3ではCellアーキテクチャの採用により大幅に改善される予定なので、三陣営の中で特段性能的に見劣りすることはなくなるでしょう。第一、もうこのレベルになると、単純なグラフィックスケールだけではどの機種でも大差はないでしょうしね。ただ、メディアはブルーレイディスクなんですよね。交渉継続中と思われるHD DVD陣営との統一規格メディアを搭載してくると思っていたのですが、ちょっと先行きが心配です。

しかし、何より個人的に嬉しいのは、PS one、PS2との互換性を確保してくれた点。「後方互換はプレイステーションの文化」とは良く言ったもので、特に日本市場からの要求に応えるという点でポイント高し。ここは素直に褒めていいところだと思いますよ。よくやった!

して、それに合わせて各ソフトメーカーも続々と参入を発表しているようですが、何と言っても注目は、カプコンが「デビルメイクライ4」(!)の投入をいち早く表明した点。勿論、DMCの新作がPS3でプレイ出来るというだけでも嬉しいと言っちゃあ嬉しいんですが、個人的には、もう田中&伊津野コンビは勘弁して下さい、という気持ちが本音。神谷ディレクターの復帰は望み薄なのかもしれませんが、どうか、何卒、この二人以外でお願いします……

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1681] »

COUNTERS

  • 01,514,925
    Y: 853 - T: 296

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1681
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年11月15日 (水) 00:19