2005年06月13日 (月)

トヨタがF1開催誘致に始動

モータースポーツにおいては、トヨタアンチ、ホンダスキーの私。更に、歴史と伝統ある鈴鹿ブランド志向の私としては、来年のF1開催契約満了後も、引き続き鈴鹿サーキットで日本GPを開催して貰いたいところ。

しかし、一方で、富士スピードウェイが全面改修を終え最新鋭のサーキットに生まれ変わったのに対して、鈴鹿サーキットは、設備の老朽化に加え、コースそのものにも若干の古さが否めないのが実際問題。ここは一つ、契約満了を機に富士スピードウェイに一旦権利を譲り、その間に環境を整えて、次代に再び名乗りを上げる、というのも手かもしれません。まあ、パワーバランス的にも鈴鹿と富士との1国2開催が理想ではあるんですけどね、現実的かどうかはさて置いて。

リンク:
<富士スピードウェイ>大改修が完成 F1開催獲り激化

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1723] »

RECENT ENTRIES