2005年06月13日 (月)

仮面ライダー響鬼、劇場版はシリーズ初の時代劇

意欲的な演出で、悉く既存の固定観念の枠をぶち破っている新生仮面ライダー「仮面ライダー響鬼」ですが、今度は時代劇だそうです。TVシリーズのライダーの先祖として、日本5大都市の“ご当地ライダー”が登場するそう。

昨今のご当地ブームに便乗した気配も感じつつ、東京は「歌舞鬼(カブキ)」で文字通り歌舞伎がモチーフ。一体どうなるのか、楽しみなような、不安なような。杞憂がない訳ではない、でも、TVシリーズの充実ぶりを考えればワクワクかな?

リンク:
“ご当地ライダー”シリーズ初の時代劇

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1726] »

RECENT ENTRIES