2005年07月17日 (日)

ツール・ド・フランス、地上波放送不在の年

今季限りの引退が発表されている王者ランス・アームストロング、その前人未到の7連覇がかかる注目のツール・ド・フランス 2005。しかし今年、地上波唯一のフジテレビの放送が無くなってしまったらしい。こういう重要なシーズンに限って、なんということ。今更ながらに大きく肩を落とし、落胆している次第です。

地上波といえば、今年は例年テレビ朝日系で放映されていたル・マン24時間耐久レースの中継もありませんでした。それに続いてツール・ド・フランスまでもが消滅。“視聴率至上”の大号令の前にはなんとも冷たくあしらわれてしまうご覧の有様、たとえ世界的に名の知れたスポーツ競技であっても、数字の取れないコンテンツは片っ端から切り捨てられて行くんですね。シックなドキュメントタッチの編集で、私に自転車の素晴らしさと、ツール・ド・フランスという競技の偉大なる価値観を教えてくれた思い出の放送がこうもあっさり消えてしまうのは、なんとも悲しく、寂しい限り。残念です。

地上波は再び冬の時代に突入か。せめてBSを有するNHKなんかが放送してくれないものか。というか、こういう時こそNHKの出番じゃないですか、プロ野球なんか中継してる場合じゃないですよ。そういうものこそ民放に任せて、こういう文化的にも価値のある、NHKにこそ相応しいスポーツを拾い上げて下さいな。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1737] »

RECENT ENTRIES