2005年07月27日 (水)

家庭教師コンテスト「T-1グランプリ」

やじうまWatchの7月27日付けの記事によると、インターネット家庭教師「トライ@HOME」のプロモーションの一環として、「家庭教師のトライ」主催で8月一杯開催される家庭教師コンテスト「T-1グランプリ」が注目を集めているらしい。大学生ポータルの「CampusPark」が協力しているそうですが、仕込みじゃないんですか?客寄せパンダのプロモーションに苦笑い。なんだかなぁ。

一寸馬鹿じゃないの?とか思ってしまった私は学が無いニート。しかし、まるで意味不明。備え付けのブログがあるのですが、なんだか気取ったポートレートまであるのが気恥ずかしい。こういうのって、写真見て気に入った人を指名するんですか?恐ろしい世界ですね。如何にもチャラ付いた学生の考えそうなことではありますが、それに乗っかる広告代理店の考えることもよう分からん。まるでキャバクラじゃないか。

こんな企画を考えるところで学びたいとは思わないし、仮に子供がいたとしても学ばせたいとは思わないし、ユニークを履き違えているのではないかと思う。秋には男性教師を集めたコンテストも開催されるらしい。まあ……頑張って下さい。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1723] »

RECENT ENTRIES