2005年08月08日 (月)

F1、バリチェロがフェラーリを離脱

フェラーリのルーベンス・バリチェロが、チームを離れることになったという。代わりにフェラーリの公式レースドライバーとなるのはザウバーのフェリペ・マッサとのこと。

マッサ 2006年、フェラーリ移籍を正式発表
バリチェロ 複数年契約を要求した

しかし、これで微妙になるのは琢磨の立場。現在、バリチェロはBARホンダへの移籍が濃厚と見られている一方で、当のBARホンダのファースト・ドライバーであるジェンソン・バトンは残留の意向を示しているといい、このままでは琢磨があぶれる形となります。全てはバトン次第……といったところなのでしょうか、琢磨にとっては厳しい情勢です。

まだまだ琢磨の走りを見ていたい本心、不完全燃焼の続く今季、これでBARホンダとしてのキャリアが終わってしまうなんて悲し過ぎる。まだまだ、競争力のあるチームで戦うチャンスを与えてあげたい親心(親じゃないけど。年上ですらない)。とにかく今はBARホンダの正式発表を待つしかありませんが、何とかならないものかなぁ。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1723] »

RECENT ENTRIES