2005年08月18日 (木)

マドンナが落馬し骨折

マドンナが、ロンドン郊外にある邸宅の敷地内で乗馬中に落馬し、骨折していたとのこと。手と鎖骨を骨折、肋骨3本にひびが入るなどの大怪我。普段乗り慣れた馬ではなく、人慣れない新しい馬に乗っていた為に、振り落とされてしまったのだという。夫のガイ・リッチーによって病院に運ばれ、治療を受けたマドンナはその日の内に退院したそうです。

マドンナが誕生日に落馬、大骨折
マドンナが誕生日に落馬

誕生日になんて間の悪い、この度はとんだ災難でした。しかし、何よりもまず47歳という年齢に驚愕します。いや、もちろん昔に比べれば相応に年を取られた印象はありますが、相変わらずマッチョでアクティブな方ですから、よもや50近いなんて年齢は感じさせません。化け物です。

そういえば、マドンナに関しては最近、「彼女はGIDで本来“男”だが、性的趣向はゲイなので、結果的に男が好き、という形になっている」なんて逸話も聞きますね。真偽のほどは定かでなく、ともすれば悪趣味な伝説ですが、まあ、そんな逸話が通用するほど、それほど常人離れしている生ける超人という証左でもありましょう。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1737] »

RECENT ENTRIES