2005年09月05日 (月)

ヤフー、無料音楽配信が2週間で延べ1,200万曲

ヤフーは5日、8月22日に開始したフルレングスの無料音楽配信サービス「Yahoo! ミュージック サウンドステーション」で聴取された楽曲が1,200万曲に達したと発表しました。サービス利用者は8月22日から9月5日までの2週間で400万人、聴かれた楽曲は約7万タイトルで、延べ1,200万曲になったとのこと。

ヤフー、無料音楽配信が2週間で1,200万曲

一見、凄い数字のようにも見えますが、ネットラジオ(広告配信モデル)型のストリーミング視聴でのスケール感をどう解釈すれば良いのか、実際のところはどうなんでしょうね。とはいえ、思った以上に需要はあったということなのでしょうか、「フルサイズの楽曲が“無料”」というフレーズは、やはり食い付きが一味違う様子です。個人的には大いに興味を引かれていただけに、ますますMac非対応なのが悔やまれます。ヤフーさんにはご一考頂きたい……けれど、昨今かまびすしいDRMも特定の環境に依存した独自規格が跋扈している現状、技術的に難しいんだろうなぁ。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1734] »

RECENT ENTRIES