2005年10月10日 (月)

2005F1世界選手権、第18戦日本GP決勝

悲喜交々の、でも、少々ガッカリな週末でしたね。

イントロダクション

まず、開口一番、フジテレビには一頻り物申さずには居られない。初の生中継が実現した日本GPにあって、お祭り気分を盛り上げようという気概は確かに伝わってきました。が、品が無い、センスが無い。空回りというよりは、相変わらずの明後日の方向を向いた勘違いぶりで、「スポーツ・ザ・バラエティ」たるフジテレビ節が健在の内容でした。

アレゲな国歌斉唱を開陳したEXILEさんの人選に関しては敢えて口を出しませんが、サーキットにオンで響き渡った解説・実況のポエムや琢磨のインタビューは恥ずかしい。去年も同じようなことをやらかしていましたよね。観客との一体感を強調していましたが、あんな安っぽい演出でステージの結束を図ろうなんて錯誤も甚だしい。却って士気も下がるってなもんです。あくまでも舞台はF1であり、国際色豊かなモータースポーツイベント、バラエティに気触れたジャパンローカルの見世物小屋とは訳が違う。解説、実況、スタジオ演出などは、あくまでも競技を引き立てる為の添え物に過ぎないのです。スポーツとは何たるかを理解していないフジテレビの認識を改めることがまず必要とされていますが、世界に発信しても恥ずかしくない、最低限の体面は考えて貰いたいものです。

まとめると、今日の放送はグダグダの一言。近年の日本GP中継の中ではマシな方だったのかもしれませんが、とにかくCMが多く、解説やリプレイをぶつ切りにされてしまう場面が多々見受けられて、正直、不快でした。F1キャスターご両人や近藤真彦さんといった蛇足(失礼)に加えて、臨場感の欠片も無く、せっかくの生中継も、これでは良いものか悪いものか判断がつきません。ただただ、「日本の鈴鹿、今そこでレースが繰り広げられている」というモチベーションだけで、なんとか2時間半持っていたようなものです。

それにしても、毎回思うのだけど、観客席一面に整然とはためく小旗の雰囲気は不気味。あんなことをするのは日本くらいなものですよね、なんとつまらないスタンドか。まさか15万人もの観客が揃いも揃って右倣えであんな小旗を準備して臨むとは考えられないので、事前にスポンサーさんだかサーキットさんだかが用意しているものなのでしょう。海外の様相とは一変して、やや場違いな居心地の悪さを感じてしまって、やっぱりここは日本なんだなぁと、変に実感してしまうのです。

プレビュー

前置きが長くなりましたが、決勝を総括すれば、非常にハラハラドキドキさせられる、見応えのあるレースでした。特筆すべきはやはりライコネンで、エンジン交換のペナルティで不運にも最後方からのスタートだったにも関わらず、圧倒的なスピードを見せつけ、怒濤のごぼう抜きを演出してみせました。本人がベストレースだったと語るように、終盤ついにフィジケラを捕らえるなど、会心の走りはドラマティックなレース展開を彩るには十分で、圧巻でした。マクラーレン強し。

しかし、社交辞令のようにライコネンを誉め讃えてみたところで、私の日本GPは、もう序盤の内に終わってしまったようなもの。琢磨のコースオフとモントーヤのリタイア、これが全て。

特に琢磨。5番グリッドと絶好の位置に付け、チームの雰囲気もこれまでになく良いと伝え聞いていただけに、スタート直後のあのコースオフと言ったら、落胆を通り越して、もはや唖然。興醒めもいいところ。「またか……」という、諦観にも似た嘆息を漏らさずにはいられませんでした。更には、あろうことかトゥルーリにまで接触し、彼をリタイアに追いやってしまう始末。もうボロボロ。手堅く走り切りさえすれば入賞も確実だったレースで、気合い、意気込み、何もかもが裏目に出てしまう琢磨。実につまらないことで、チャンスを棒に振ってしまうことがあまりにも多過ぎた今季、なんでこうなってしまうのか、理解に苦しむ。

こんなことは言いたくないけれど、苦境の時こそドライバーの真の実力が問われるもの、結果には地力の差が如実に現れる。こんなことを繰り返していては、「その程度のドライバー」───そう思われても仕方がない。来季、新たなシート獲得の可能性が見えて来た矢先に、これで本当にF1でやって行けるのか、早々にチームからも見捨てられてしまうのではないか、そんな杞憂をもたらすには十分な、琢磨の将来に一石も二石も投じる地元凱旋レースでした。

最終的に琢磨は失格となり、記録が抹消されましたが、この厳しい裁定は、彼がこれまでレースで引き起こして来た問題を考えれば当然のことで、弁解の余地はありません。正直、他のドライバーの心象もあまり良くないのではないでしょうか。一寸心配です。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1675] »

COUNTERS

  • 01,463,690
    Y: 936 - T: 359

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1675
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年08月11日 (金) 07:56