2005年10月19日 (水)

イチローが「古畑任三郎」で俳優デビュー

大リーグ、シアトル・マリナーズのイチロー外野手(31)が、来年の正月に3夜連続で放送予定のフジテレビ系特番「古畑任三郎スペシャル」の第2夜に、犯人役で登場することが発表されました。イチローが熱狂的な古畑マニアということで実現したお話だそうです。

イチローが人気ドラマ「古畑任三郎」の犯人役で俳優デビュー

第1夜の石坂浩二(64)と藤原竜也(23)、第3夜の松嶋菜々子(32)を脇に置いて、後日発表となっていた第2話の犯人はなんとイチロー。予想だにしない隠し玉でした。俳優デビューが、田村正和(62)を向こうに回してのゲスト出演ですから、破格の待遇ですよね。「古畑任三郎」最後の放送に相応しい犯人役となると、話題性もある程度は必要で、その点では余りある人選、演技力はともかく、新年早々、お茶の間も大いに盛り上がることでしょう。

それにしてもイチローさん、現役の一流スポーツ選手にして、まさか俳優もこなしてしまうとは、ある意味、ストイックなリアルアスリートには似つかわしくない茶目っ気で、少々意外でした。芸能活動に首を突っ込むような人だとは思わなかったからなぁ、これから何処に向かって行くんだろう。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1681] »

COUNTERS

  • 01,514,974
    Y: 853 - T: 345

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1681
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年11月15日 (水) 00:19