2005年10月21日 (金)

薄型PS2に新色、サテン・シルバーが11月23日発売

PS2にまた新色が出るようですね。薄型PS2では3色目となるカラーバリエーションで、シックな仕上げの「サテン・シルバー」になるとのこと。年末商戦に向けてのテコ入れです。

ですが、色はどうでもいいんですよ。問題は、この記事に書かれている追伸の部分。全文引用。

また今回、型番が「SCPH-75000」となり、従来品の「SCPH-70000」とは異なる。機能的な変更点は発表されていないものの、一部のPS2/PS用ゲームソフトの動作に問題が発生するという。同社は10月20日時点で問題が確認できているタイトルとその症状を、ホームページで掲載している。この中には、ナムコの「鉄拳5」や、元気の「レーシングバトル -C1 GRAND PRIX-」など、発売からそれほど間がないタイトルも含まれている。

 SCEJでは、各問題に対する個別の回避方法は掲載しておらず、該当するゲームソフトは「SCPH-70000シリーズ以前の本体を使用してほしい」としている。また問題が発生する機種については、「SCPH-75000以降のモデル」としており、今後発売される機種についても同様の問題が発生するものと思われる。問題が確認されているソフトをプレイしている、あるいは購入する予定の人は、本体購入時にSCPH-70000以前のモデルかどうかを確認したほうがいいだろう。

SCEJ、PS2の新色「サテン・シルバー」を11月23日発売

唖然……ちょっと信じられないです、これが真っ当な企業のすることなのだろうか。PS2でPS2のソフトが動かないっていうのはどういうことなんだろう、シュリンク、或いはコスト削減による内部仕様の変更ということなのだろうけど、それはメーカーの理屈であって、商品としての互換性とかそういう問題なのかしら。これまでも型番によっては動作しないソフトがありましたが、その都度噴出した批判をソニーは鼻にも掛けていない感じ。これは暴挙ですよ。

発売前にこんな予告をしてまで、「不具合」を「仕様」として押し通してしまおうという開き直りの姿勢はまるっきり理解の範疇を超えている。前代未聞……ではないか、任天堂といいマーケットリーダーはいつもこうだ。PS3が発売された暁には、PS2を完全に置き換えようと思っていたのに、PSどころかPS2のソフトまで動かないんじゃあ、どうしようもないじゃないか。「互換性はPlayStationの文化」とか聞いた覚えがあるんだけどなぁ(棒読み)。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1677] »

COUNTERS

  • 01,483,467
    Y: 427 - T: 223

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1677
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年09月23日 (土) 08:43