2005年10月29日 (土)

FIA、F1 / WRCの2006年カレンダーを発表

国際自動車連盟(FIA)は26日、世界モータースポーツ評議会を開催し、F1及びWRCの2006年暫定カレンダーを発表しました。

Round Date  Grand Prix
1  3月12日 バーレーンGP
2  3月19日 マレーシアGP
3  4月 2日 オーストラリアGP
4  4月23日 サンマリノGP
5  5月 7日 ヨーロッパGP
6  5月14日 スペインGP
7  5月28日 モナコGP
8  6月11日 イギリスGP
9  6月25日 カナダGP
10  7月 2日 アメリカGP
11  7月16日 フランスGP
12  7月30日 ドイツGP
13  8月 6日 ハンガリーGP
14  8月27日 トルコGP
15  9月10日 イタリアGP
16  9月17日 ベルギーGP
17 10月 1日 日本GP
18 10月 8日 中国GP
19 10月22日 ブラジルGP

F1は今季と同じ全19戦からなる日程で、一部の報道で復活開催の可能性が噂されていた富士スピードウェイとメキシコは含まれませんでした。96年のF1初開催から10年間、開幕戦が行われてきた豪州メルボルンは、06年3月に英連邦選手権が開催される関係で4月に移動され、来季は初めてバーレーンGPが開幕戦となります。日本GPは第17戦、10月1日の開催。

Round Date    J/P  Event
1  1月20日〜22日  P モンテカルロ
2  2月3日〜5日   J スウェーデン
3  3月3日〜5日   P メキシコ
4  3月24日〜26日  J カタルニア
5  4月7日〜9日   J ツール・ド・コルス
6  4月28日〜30日  P アルゼンチン
7  5月18日〜21日  J サルディニア
8  6月2日〜4日   P アクロポリス
9  8月11日〜13日  J ドイチェランド
10 8月18日〜20日  J フィンランド
11 9月1日〜3日   P ジャパン
12 9月22日〜24日  P キプロス
13 10月13日〜15日 J トルコ
14 10月27日〜29日 P オーストラリア
15 11月10日〜12日 P ニュージーランド
16 12月1日〜3日  J グレートブリテン

WRCは今季同様16戦の開催。途中、第8戦アクロポリスと第9戦ドイチェランドの間に10週間のインターバルが設定され、最終戦は12月頭の開催となります。第11戦、9月1〜3日に開催が予定されているラリー・ジャパンは、最近、毎日新聞が来季の主催から撤退することを発表し、影響が懸念されていましたが、競技運営側は「来年の大会も十勝で開催する」と表明しており、一先ず問題はない模様です。

なお、F1に関しては、今回の評議会で公式予選の「ノックアウト」方式への変更、タイヤ交換の復活が承認されています。しかし、改革の一端である「ピットクルーや観客が決勝終了時に壁に登ることを禁止する」条項、これは地味に残念。チーム全体が歓喜を体現する場面として、最近ではすっかりゴールシーンの風物詩ともなっていました。素朴に、人間味溢れる微笑ましい光景で、エンターテイメントとしてその一体感も好きだったんだけど、随分と寂しくなっちゃいますね。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1681] »

COUNTERS

  • 01,528,568
    Y: 2,329 - T: 768

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1681
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年12月12日 (火) 05:59