2005年10月31日 (月)

S.L.A.I. ファーストインプレッション

Amazon.co.jp:S.L.A.I.

知る人ぞ知る名作「ファントムクラッシュ」の続編であるS.L.A.I.をプレイ中。XboxからPS2への移行に伴い、グラフィックスケールは劣化したものの、間口は広がった本作。しかし、このゲーム、確かにロボゲー(メックゲー?)としては面白いんだけど、総じて難易度が高めなので、オフライン・オンリーでは色々と厳しい。ヘタレにも厳しい。

というのも、システム上、「ランブリング」と呼ばれるバトルロイヤル形式での試合をこなすのにコツが必要なので、導入部分でまず一定のチュートリアルを消化するのに時間を要するのですが、とにかくゲームを進行させるのに必要不可欠な「経験値」と「お金」が貯まらない。「お金」に関しては、「株券」を売買することで資産を増やせる救済処置が用意されていますが、いざ売買するにしても、インターフェースが不親切で、複数日を跨いでのジャンプや「株券」のまとめ買い / まとめ売りが出来ないので、とにかく時間を食う。一方で、「お金」の問題は時間さえ掛ければ解消出来ますが、「経験値」はどうにもならない。「チップ」が育たないと機体の性能が充分に発揮されず、特に序盤はランカーとの性能差が激しいので、戦いが厳しいものになり、資金繰りも含めて袋小路に陥る可能性があります。

また、このゲームは、チップもモジュールも自由にカスタマイズ出来ることが売りの一つになっていますが、そうした「経験値」と「お金」の問題から、複数のチップや機体を取っ替え引っ替え交換して、自分のスタイルを模索しながら「ランブリング」を楽しむ、といった方法は残念ながら現実的ではありません。例えば、最初に選択したチップが自分の戦闘スタイルと合致せず、「失敗した」と思っても、気軽にチップを載せ替えて育て直す、といったことが難しい。モジュールを換装し改造するのに、下準備として「株券」の売買が必要とされる為、カスタマイズを売りにしながらも、その自由度……というか気軽さは、あまりありません。その点、ゲームのスムーズな進行には、事前に攻略情報を一通り押さえておく必要があり、これは大きなマイナス要素です。

肝心の「ランブリング」に関しても、ステージや敵機体以外に変化がある訳ではないので、飽きやすい。「経験値」「お金」のやり繰りも含めると、往々にして作業と化しやすく、適度なインセンティブがなく徒労感が溜まり易いので、そうなると非常に虚しい。オンラインであればユーザー同士の対戦で楽しむことが出来ますが、社会人には辛いゲームです、社会人じゃないけど。一言で言えば、“廃人仕様”のゲームだということです。

現在、総プレイ時間は20時間ほどで、ロンドン:D〜Aクラス、ドイツ:D〜C、トーキョー:D〜C、各クラスを制覇したところ。成長が遅く、性能で劣る猫型チップを選択してしまったことを失敗したと感じている昨今、どこまでプレイし続けることが出来るのか、微妙なところです。今はまだ面白いけどね。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1680] »

COUNTERS

  • 01,497,982
    Y: 425 - T: 320

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1680
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年10月22日 (日) 11:42