2005年11月01日 (火)

「痴漢男」が映画化

インターネット掲示板「2ちゃんねる」から生まれた「痴漢男」が、若手俳優の柳浩太郎さん(19)の主演で映画化され、今月19日に公開されるとのこと。

電車男に続け…「痴漢男」が映画化

なんだそりゃ。「痴漢男」の話は知らないけれど、なんか見境無くって感じだなぁ……商魂丸出しに、所構わず、ネタになりそうな題材には片っ端からツバを付けている印象ですが、果たしてどうなることやら。

しかし、どうにも個人的に「2ちゃんねる」は、不誠実と破綻の権化であるひろゆきを筆頭に、道義的に好きになれない部分が少なからずあるので、彼の掲示板から発祥したネタ、もしくは掲示板そのものが、昨今、世間で過剰に持て囃されていると感じる傾向にあるのはあまり気分がよろしくない。かつては悪いニュースが付きまとうアングラなイメージだった「2ちゃんねる」も、最近は社会一般に急速に浸透していて、善くも悪くも文化的な水準で認知され始めている様子。このまま社会的な影響力が増大すると、先行きがちょっと心配なんですが、まあそれはまた別の話ですけどね。

それにしても、これが噂に聞く「一度“商機”を見出したらネタが枯れ死ぬまでとことん骨の髄までしゃぶり尽くす」というハゲタカ資本主義の神髄なのか。色々とデカイなぁ。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1682] »

COUNTERS

  • 01,532,055
    Y: 1,683 - T: 138

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1682
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年12月16日 (土) 02:03