2005年11月01日 (火)

F1、鈴木亜久里が新チームを正式発表

元F1ドライバーの鈴木亜久里氏が、11月1日午後、ホンダウェルカムプラザ青山で記者会見を行い、新チームを組織しF1活動を行うことを明らかにしました。同氏が代表を務める新チームの名称は「SUPER AGURI Formula 1」。エンジンはホンダの2.4リッターV8を搭載する一方で、ホンダの“Bチーム”ではなく、あくまでも独立したチームとして運営を行うとのこと。FIAへのエントリー申請は既に済ませているとのことですが、その他の詳細については明らかにされませんでした。

亜久里が正式にF1参戦を表明! チーム名は「SUPER AGURI Formula 1」

遂に11番目のチームが明らかに。ホンダの全面的なバックアップの元、噂されていた通り、鈴木亜久里氏が代表となって組織が編成されました。しかし、今日の会見では、ドライバーもスポンサーも詳細が一切明らかにされず、未だに全貌は闇の中。まだ来季の参戦が確定した訳ではないので、この時期に突っ込んだリリースを行うのは難しいのかもしれませんが、そこを期待していたギャラリーにとっては、やや拍子抜けの会見だったと言わざるを得ません。

ただ、それ以前に、このチーム名には激しく椅子落ちです。デリカシーなど欠片も感じられず(失礼)、あまつさえ「SUPER」なんて接頭語を付けてしまって、嗚呼、情動そのものズバリの名称は何とかならなかったものか。いや、モータースポーツの慣例としては「有り」なんだろうけど、なまじ日本人的な解釈が通用してしまうだけに、これで世界のF1を戦うというのは……微妙。ましてや、ここにソフトバンクまでもが絡んで来るとなれば、これほど胡散臭いチームも無い。

夢のオールJAPANチーム、それは確かに凄いことであるし、ワクワクしないなんて言ったら嘘になる。ホンダに琢磨が乗る、それ以上に嬉しいことはない。けれども……今、このチームで琢磨が走ることは考えたくないなぁ、正直。ここは一つ、思い切って「ミッドランド」に行ってくれ、琢磨!なんてね。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1677] »

COUNTERS

  • 01,483,103
    Y: 786 - T: 286

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1677
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年09月23日 (土) 08:43