2005年11月11日 (金)

Movable Typeへの移行を検討中

Image:Movable Type 3

時間が無いのではなく、気力、精力、モチベーションが追い付かないが為にエントリが仕上げられず、ニュースクリップと下書きが山積し、記事のストックが溜まっているramhorn05jです。

さて、最近、拙ブログではMovable Typeへの移行を本格的に考えています。iBlogとMovable Type、ブログツールとしてはどちらも一長一短あって、一概には甲乙付け難いものがありますが……

一応、これでもiBlogには愛着を持っている私、このアプリケーションの特徴は何といっても取り回しが楽なこと。CMSではなくブログツールとしての出で立ちに特化することで、ホームページ制作の初心者でも、お手軽に、そこそこ見栄えのするオリジナルブログが取り扱えるという点では明らかに優れていて、そこが何よりも好き。

ただ、一方で、フルスペックCMSたるMovable Typeへの漠然とした憧れというのもあって。特に、プラグインで補える充実した機能、レイアウトやカスタマイズの自由度には惹かれるものがあります。そこへもって来ると途端に目立ってしまうのがiBlogの欠点で、検索、アーカイブなど、「iblogPatcher」を活用しなければ明らかに機能面で見劣りしてしまうiBlogは、吐き出されるHTMLやRSSに一癖も二癖があるのが最大の難点。not Validであるが故に、Safari以外のブラウザで確認できるレイアウトの微妙なズレや崩壊ぶりが、そうは言っても随分と気になっていました。

そんなモヤモヤした気分の中で、勿論、登場が近いと言われるiBlog 2.0を待つ手もあったのですが、その矢先、iBlogコミュニティでは先頃から原因不明のエントリ消失現象が報告されていて、不安なことこの上なく。して、将来性も考えると───この辺りが決定的な動機となって、本格的な移行を検討し始めた次第。思い立ったら吉日ということで、早速、参考書籍を何点か注文しました。

ただ、問題は書き溜めたエントリの移動。iBlogのエクスポート機能はかなり“暴力的”なものらしく、左様のデータベースはMovable Typeでは正常にインポート出来ないらしい。従って、これらは全て手作業で移し替える他ないのだけど、クソみたいな駄文も含めて、1000を越えるエントリの引っ越しなんて一体どうするんだろうね。想像するだに恐ろしい。骨が折れるというよりは、戦々恐々である。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1677] »

COUNTERS

  • 01,483,089
    Y: 786 - T: 272

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1677
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年09月23日 (土) 08:43