2005年11月13日 (日)

Firefoxが公開1周年、1億ダウンロードを突破

Firefoxが2004年11月9日の正式版公開から1周年を迎えました。

Firefox、1億ダウンロードを突破
Firefoxが正式版公開1周年、次期バージョン1.5は年内に公開

既に1億を超えるダウンロード数を達成しており、世界シェアも1割を突破。Mozilla Foundationでは次期バージョン“1.5”の開発を進めており、年内にもリリース予定とのこと。

MozillaはNetscapeの夢を見るか

近い将来、Internet Explorerの牙城、その一角を崩すと言われているFirefox。シェアで見ればまだまだ圧倒的なIEの数字には及びませんが、ここ数年で最も成功した新興ブラウザであることは間違いなく、直近ではポストIEの最右翼として、その地位を確立した感があります。

まあ、当初の印象とは違って、Mac OS X版はレスポンスが緩慢で動作のいちいちがワンテンポ遅れるので、微妙にストレスフルで言うほど大したブラウザでもないな、なんて最近では思っているのですが、それでも、言ってもまだバージョンは“1”ですから。むしろ、初歩にしては充分な───それこそ未来を嘱望できるだけのポテンシャルを発揮していると言えるかもしれません。何よりモダンブラウザとしての品質に懸けているMozillaですから、改良に改良を重ねて、今後のさらなる飛躍を期待したいです。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1730] »

RECENT ENTRIES