2006年01月12日 (木)

Microsoft、Mac版Officeの開発継続を表明

米Microsoftは1月10日、Macworld Conference & Expo 2006で、MicrosoftのMac事業部(Mac BU)がMac版Officeに関する5年間の正式契約を結んだことを明らかにし、Intelプロセッサ搭載MacとPowerPC搭載Macの双方に、Microsoft Officeの新バージョンを開発・投入する計画を発表しました。

Microsoft、Mac版Office開発継続を表明

Internet Explorerの開発は終了しましたが、Macプラットホームへのコミット、Appleとの協力関係は継続する、ということらしい。一先ず、正式にMicrosoft Officeの新バージョンの開発計画が発表されたことは、Macユーザーにとっても喜ばしいことでしょう。ただ、Microsoft Officeの新バージョンに関しては、現時点で具体的なリリースの内容は明らかになっておりませんで、機能の一切、投入時期なども不明。一方で、Microsoftといえば、Virtual PC for Macの動向も気になるところです。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1734] »

RECENT ENTRIES