2006年02月25日 (土)

「Virex 7.5.1」から「Norton AntiVirus 10.0」へ

Icon:Norton AntiVirus

シマンテックストアで「Norton AntiVirus 10.0 for Macintosh」をダウンロード購入、税込み6,195円也。

出費続きで来月以降のカード請求が怖い今日この頃ですが、思い立ったら吉日ということで、馴染みのブランドに出戻り。Mac OS Xになってからというもの、評判の芳しくないNorton先生ですが、他のソフトを吟味するのが億劫だったことに加え、まあ流石に「Norton AntiVirus」単独ならばそう悪さはしないだろうと、Symantecの沽券を信じるに至った小市民であります。

まず、McAfeeのWebサイトからVirex 7.5.x Uninstallerをダウンロードして、「Virex 7.5.1」をアンインストール。プログラムを実行するとターミナルが起動するので、管理者パスワードを入力してReturn、“logout [Process completed]”と表示されればOKです。その後、ダウンロードした「Norton AntiVirus」を解凍してプロセスに従いインストール、OSを再起動して一通り設定を確認しておしまい。初回起動時、たかだか16.8MBのLiveUpdateに何やら20分近く掛かったのだけど、一応問題なく動いている様子。処理にやたらと時間を食うのは変わっていないらしい。

ということで、無事に乗り換え完了。さようなら「Virex」、おかえりなさい「Norton AntiVirus」。これからは、Norton先生が名実共に我が家のMacの防備を担うポイントガードです。よろしくお頼み申し上げまする。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1723] »

RECENT ENTRIES