2006年03月23日 (木)

ガンプラ新製品情報:HGUC 旧ザク / MG ギャン

模型雑誌早売り情報スレより。

5月発売予定の新製品は、1/144 HGUC「MS-05 旧ザク」と1/100 MG「MS-15 ギャン」。

先日放送されたNHK教育「あしたをつかめ(No.75)」で一足先にお披露目されていた1/144 HGUC「MS-05 旧ザク」は、100パーツ1,000円のキット。腰の可動によって、“キービジュアル”であるショルダータックルの再現が可能です。

一方、MGの最新作は、一年戦争のMSから「MS-15 ギャン」がラインナップ。お値段はやや高く、予価3,675円(税込)となっています。テストショットが公開されていますが、ギャンにしては重量感のあるマッシブな体型が特徴的で、シルエットはなかなかの格好良さ。ただ、比較的好評らしいHGUCリファインとはかなり印象が異なる為、賛否は分かれている様です。(※テストショットはごく初期のプロトタイプであり、その後デザインが変更されている可能性もあるとのこと。)

期待された“小型MS祭り”はお預けとなりました。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1723] »

RECENT ENTRIES