2006年08月19日 (土)

世界名作劇場が復活「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

世界名作劇場 - Wikipedia

日本アニメーションの代表作品「世界名作劇場」が9年ぶりに復活することが明らかになりました。昨年復活が話題となった「まんが日本昔ばなし」とは異なり、こちらは完全新作となります。某掲示板から画像を拝借させて頂きました。

Image:少女コゼット

「レ・ミゼラブル」からコゼット編を扱う第24作「レ・ミゼラブル 少女コゼット」は、フジテレビと中国・中央電視台の共同製作です。放送時間、提供などは未定。

レ・ミゼラブル 少女コゼット

中国中央電視台との共同制作
全52話 / 原作 : レ・ミゼラブル / アニメ制作 : 日本アニメーション

MOON PHASE - ANIME

ファミリー向け路線の王道を往く普遍的なアニメーションを期待したいところですが、一方で、素朴さが売りだったキャラクターデザインは、その雰囲気をガラリと変えています。時代の流れに対応した結果なのでしょうが、しかし、あの「世界名作劇場」までもが右に倣えの絵柄になってしまったこと、“萌え系”などと囁かれる今日日に、一抹の寂しさも感じます。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1726] »

RECENT ENTRIES