2006年10月05日 (木)

人志松本のすべらない話 7

松本人志さん率いる精鋭たちによる夜会「人志松本のすべらない話」。芸人達がとっておきのエピソードを持ち寄り、サイコロトーク形式で披露するシンプルな座談会は、秋の夜長に第7弾を迎えました。今回は、初参戦者が一気に5名勢揃い。フットボールアワー・後藤輝基、タカアンドトシ・トシ、ドランクドラゴン・塚地武雅、東京ダイナマイト・ハチミツ二郎、ジパング上陸作戦・チャド・マレーンといったニューカマーに注目が集まりました。

ズバリ、第7弾の収穫はフットボールアワーの後藤さん。序盤に披露された「彼女が家に来た日」が、内容、メンバーのリアクション(特に松本さん)共に突出していた印象です。そのクールさ、巧みさを見直すとともに、まあ随分と達者な人なんだと一頻り感心してしまいました。全体的にラインナップには偏りが見られたものの、個人的にいけ好かないハチミツ二郎さんを除き、どのエピソードも概ね安定して“すべり知らず”だったのは流石。新鮮な風が吹き込んだことで、ともすればマンネリ気味だったレギュラーメンバーにも緊張感が甦り、幾らか若返った気さえしてしまいます。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1681] »

COUNTERS

  • 01,517,391
    Y: 1,083 - T: 34

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1681
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年11月24日 (金) 08:59