2006年12月03日 (日)

QuickTimeコンポーネント「Perian」

遅ればせながら、QuickTimeで様々なビデオコーデックを再生できるようにするコンポーネントプラグイン「Perian」が登場しています。

Image:Perian

「Perian」は以下の動画フォーマットに対応しています。

・AVI and FLV
・3ivX, DivX, Flash Screen Video, MS-MPEG4, Sorenson H.263, Truemotion VP6, and Xvid
・AVI support for: AAC, AC3 Audio, H.264, MPEG4, and VBR MP3

インストールは簡単で、マウントしたディスクイメージの中の「Perian.component」を、同梱されている「QuickTime」フォルダのエイリアスにドラッグ&ドロップするだけ。展開されるアドレスは

~/ Library / QuickTime / Perian.component

の様になります。

「Perian」は、昨今流行の最前線を走っているYouTubeを始めとしたFLV形式、俗に言うFlash動画にも対応しており、Firefoxのアドオン「VideoDownloader」と組み合わせれば、汎用的な動画再生環境の構築に一役買うこと間違いなし。しかし、これだけに留まらないのが「Perian」の凄いところ。驚くべきことに、QuickTimeプラットフォームの恩恵に与ることで、なんとムービーのマージが出来てしまいます。例えば、複数のムービーファイルを結合して、1本の独立したムービーファイルに編集して書き出してしまう、といったことが可能です。容量制限の関係上、長尺の動画が分割されがちなYouTubeのヘビーユーザーには垂涎ものの機能と言えるでしょう。

参考:padma colors:Perian

これだけの素晴らしい機能を提供しながら、なおフリーウェアなのが素晴らしい。ただ、残念ながらMac OS X v10.3には対応しておりませんで、嗚呼、こんなにも魅力的なコンポーネントを前にして、傍観するばかりのPantherは実に無念としか言い様がありません。

ちなみに、WMVに対応した「Flip4Mac」と、この「Perian」があれば、ポピュラーなビデオフォーマットのほぼ全てをQuickTimeでカバーすることが出来ます。Macユーザー必携のツールと言えそうです。

リンク:
Perian - The swiss-army knife of QuickTime® components

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1675] »

COUNTERS

  • 01,464,320
    Y: 725 - T: 264

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1675
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年08月11日 (金) 07:56