2006年12月12日 (火)

ガンプラ新製品情報:HGUC ジムクゥエル

HGUCで、待望の「ジムクゥエル」の発売が決定しました。

http://www6.ocn.ne.jp/~midori-b/puranew/sinsaku036.htm
http://www6.ocn.ne.jp/~midori-b/newpic/nes-g0655.htm

1/144 HGUC ジムクゥエル……予価1,200円 1月発売予定

・AOZアイテムと高い互換性を誇り、パーツの付け替えで数々のバリエーション機体を再現可能
・ヘイズルとの連動として、左の銃の握り手を付属し、ライフル両手持ちのポージングが再現可能

Image:1/144 HGUC ジムクゥエル

1/144 HGUC「ガンダムヘイズル2号機」を足掛かりに、いよいよ本命のキーモビルスーツが登場します。「アドバンス・オブ・Z - ティターンズの旗の下に(AOZ)」アイテムとの互換性を謳っている通り、プロポーションは「AOZ」版に準拠したもので、「AOZ」との関連を含めたキット化になっています。ヘイズルシリーズとの組み合わせパターンが豊富で、プレイバリューの高い商品です。

個人的に「ジムクゥエル」は、ジムタイプの中でも特にお気に入りのモビルスーツ。故に苦言を呈するとすれば、0083版準拠で立体化して欲しかったという点。HGUCのコンセプトからしても、「オリジナル準拠、初期設定重視」という建前を掲げる以上は、本来ならば0083版に準拠して然るべき筈です。オリジナル版とAOZ版では細部のディテールやスタイルバランスが異なっており、特に“下半身デブ”などと言われるAOZ版は膝やスネ回りが太く、受ける印象は全く別のものです。

Image:RGM-79Q

とはいえ、最近はラインナップ的にもやや迷走気味のHGUCですから、まずは無事の商品化を素直に喜ぶべきでしょう。続く「ジムカスタム」にも期待したいですね。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1723] »

RECENT ENTRIES