2006年12月28日 (木)

「仮面ライダー電王」公式サイトオープン

平成仮面ライダーシリーズ最新作「仮面ライダー電王」のテレビ朝日公式サイトがプレオープンしました。

電王とは?

未来からの侵略者イマジン。
その目的は“過去からの時の流れを変え、未来を変える”こと。

実体を持たないエネルギー体として現在にやって来たイマジンたちは、2007年の人間と契約を結び、実体化する。
そして契約者の願いを叶えることと引き換えに、契約者の過去へと飛び、そこから時間をねじ曲げようとする。

仮面ライダー電王は“時の運行を守る”ため、列車デンライナーに乗り込み、イマジンを追う。急げ!電王!イマジンの陰謀を阻止するのだ。

テレビ朝日|仮面ライダー電王

平成仮面ライダーシリーズ第8作目となる「仮面ライダー電王」は、2007年1月28日(日)朝8:00よりテレビ朝日系列で放映開始予定。一時期は、仮面ライダー生誕35周年記念番組として製作された「仮面ライダーカブト」を区切りに“仮面ライダー枠”が打ち切りになるのではないか、という噂もありましたが、例年通り新作の製作が発表されています。また、スーパーヒーロータイムとしては、スーパー戦隊シリーズ第31作となる「獣拳戦隊ゲキレンジャー」が、2007年2月18日(日)朝7:30より放映される予定です。

Image:仮面ライダー電王

「仮面ライダーカブト」の反動からか、どちらかと言えば戦隊寄りなアプローチ。ライダーのデザインもアイテムも、より子供向けな内容と言えそうです。正直、あまりにもあんまりな電王のデザインには初見で卒倒しかけたのですが、公式TOPの写真を見る限りでは、思ったよりは普通な印象。このショッキングなイチジク浣腸も、見慣れれば何とかなるものかもしれません。ただ、モチーフが電車なのは流石にどうかと思ったり。“仮面ライダー”としては禁じ手というか、根本的な部分で“仮面ライナー”ですよね。

このルックスと設定で考えると、勧善懲悪路線に特化したりすると面白いかもしれませんが、「仮面ライダーカブト」に惚れ込んだ私としては、番組に要求するハードルも上がっており、色々と難しい作品になるかもしれません。昨今では、平成ライダーシリーズ自体が新規顧客を開拓する時期に差し掛かっているとも言われており、その契機が「仮面ライダー電王」であるならば、番組のメインターゲットを外れている私たちは、生暖かく見守るくらいがベターなのでしょう。

リンク:
テレビ朝日|獣拳戦隊ゲキレンジャー

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1677] »

COUNTERS

  • 01,482,130
    Y: 422 - T: 99

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1677
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年09月21日 (木) 23:08