2007年02月15日 (木)

Wikipediaが資金難

Web2.0の代名詞的存在になっているオンライン百科事典「Wikipedia」が資金難に喘いでいます。財政危機は深刻で、350台のサーバー運用コストが賄えず、現在、サーバー費用にして3〜4ヶ月分の現金しか保有していない、という話らしい。

メディア・パブ:
Wikipediaが資金不足で3〜4ヶ月以内に閉鎖かも?

中立性について猜疑的な眼差しを投げ掛けられることも多いWikipediaですが、とはいえ、サイトの性質上企業の援助を受ける訳にも行かず、寄付に頼らざるを得ないジレンマはあるでしょう。ただ、将来、数年数十年、未来永劫に渡って寄付で生きて行こうとするのは、流石に綱渡りが過ぎる感じ。Mozillaの様にGoogleを使った収益があってもいいだろうし、ある程度の永続性を担保する為にも、ウィキメディア財団には何かしらの収入モデルを確立して貰いたいところ。サイトとの相性が良く効果が望めるコンテンツマッチ広告や、最低限のバナー広告くらい出してもいいと思うんだけどなぁ。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1723] »

RECENT ENTRIES