2007年10月06日 (土)

「NISSAN GT-R」先行予約開始

日産は、東京モーターショーのプレスデーである10月24日に発表予定の新型「NISSAN GT-R」の先行予約注文を9月26日に開始しました。

日産自動車、新型「NISSAN GT-R」の事前告知を開始

「NISSAN GT-R」は、日産のテクノロジーフラッグシップとして、世界中のあらゆる場所で高性能を安全に楽しめることを目的に導入される世界戦略モデル。同車は、これまで「スカイラインGT-R」として販売されてきましたが、新型車は歴代GT-Rの血統を受け継ぎながらも、日産の持てる最高の技術を注ぎ込んだ同社を代表するモデルとして“日産”の名を冠し、「NISSAN GT-R」としてデビューすることとなりました。

車輌価格は700万円台後半から。2007年12月より日本を皮切りに販売が開始されます。また、先行予約開始に合わせ、日産では「NISSAN GT-R」専用グローバルスペシャルウェブサイトを6カ国語で開設。新型情報の一部を事前開示し、先行予約注文に関する情報を掲載している他、GT-Rの歴史などが閲覧可能となっています。

Image:NISSAN GT-R

“SKYLINE”の名が冠されるかどうかが注目されていたGT-Rですが、海外ブランドの“INFINITY”とも折衷した結果、世界戦略車としての出で立ちと日産のフラッグシップとしての性格を全面に押し出し、最終的には「NISSAN GT-R」に落ち着いています。「日本で生まれた、走りのフラッグシップ。」を謳うだけあって、メルセデスやBMWとも渡り合うことが出来る、かなりのポテンシャルを持ったクルマに仕上がっているとのこと。700万円台後半という価格帯も、1000万円クラスの欧州高級スポーツ車とタメを張れるだけのハイパフォーマンスカーと考えれば、むしろ思っていたよりも安いくらいで、それだけコストパフォーマンスが高いということでしょう。とはいえ、一介の庶民が容易に手を出せる金額でもないので、PS3「グランツーリスモ 5」での試乗で我慢するというファンは多そうです。

しかし、公開された見本写真は覆面を着けたままの状態であるにも関わらず、これで予約を受け付けてしまうというのがどこまでも大胆です。更に、正式発表を待たずして開始された予約注文であるにも関わらず、キャンセルは不可能なのだとか。もちろんこの条件に法律的な効力はありませんが、並々ならぬ意気込みを持って送り出される“伝説のクルマ”だけあって、日産はかなりの強気です。とはいえ、それは確たる自信の裏返しであって、この「NISSAN GT-R」はそこまでの魅力を兼ね備えたクルマであることは間違いありません。車体そのものはサイズが大きくかなり厳ついので、個人的にはあまり好みのスタイルではないのですが、その圧倒的な馬力と性能には憧れてしまいます。

リンク:
http://www.gtrnissan.com/
http://www.nissan.co.jp/GT-R/PREORDER/

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1671] »

COUNTERS

  • 01,434,899
    Y: 738 - T: 35

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1671
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年06月23日 (金) 08:00