2008年01月05日 (土)

「仮面ライダーキバ」テレビ朝日公式サイトオープン

2008年1月27日(日)朝8:00より放送が開始される「仮面ライダーキバ」のテレビ朝日公式サイトがオープンしています。

テレビ朝日|仮面ライダーキバ

「平成仮面ライダー」シリーズも早9作目となる「仮面ライダーキバ」のモチーフはヴァンパイア。脚本に井上敏樹を据え、メイン監督に田崎竜太、石田秀範を布陣しています。間近では仮面ライダー牙王を彷彿とさせる“キバ”は漢字表記ではなくカタカナ。色々と被っているタイトルが多そうな“キバ”だけに、人数が多くなってくるとネーミングも大変です。

ヴァンパイアの女性と人間の間に産まれた主人公、紅渡(くれない わたる)は、その宿命を背負い、仮面ライダーキバへと変身する。
主人公・紅渡(くれない わたる)は、おとなしくて人と付き合うのが苦手。本能に突き動かされて戦っており、仮面ライダーとしてなぜ戦うのか、まだわかっていない。そんな渡が今後、周りの人々と関わり、父親の謎を追ううちにどのように変化していくのか?

東映特撮BB 2008年 新番組 紹介!

物語も佳境を迎え、ますます好評を博している「仮面ライダー電王」ですが、関連商品の売り上げが好調な一方、視聴率的には低迷していたので、「仮面ライダーキバ」では再びシリアス路線に軸が振られる可能性もあります。しかし、同様に鬼をモチーフにしていた「仮面ライダー響鬼」の記憶も新しいところなので、アレルギー反応をも生み出した“仮面ライナーショック”に比べれば、新ライダーのプロットは自然な流れで受け入れることができるでしょう。また、ヒロインの降板というアクシデントに見舞われながらも、大きく破綻することのなかった「仮面ライダー電王」組の仕事ぶりを目の当たりにすると、“実績”のある井上脚本には一抹の不安を抱かざるを得ませんが、田崎竜太監督とのコンビには定評があるので、大味なB級エンターテイメントとしては期待できそうです。「仮面ライダーキバ」には、「仮面ライダー電王」で培った“番組を面白くするノウハウ”を出し惜しみすることなく注ぎ込んで貰いたいところ。

とはいえ、「平成仮面ライダー」シリーズもここまで世界観が広がってしまうと高望みする部分がなく、内容的に期待することはといえば毎年同じなので、後はもうライダーのビジュアル位にしか興味が湧かない、というのが枯れたライダーファンとしての気持ち。そこへ行くと、「平成仮面ライダー」シリーズのスーツデザインは「仮面ライダー響鬼」と「仮面ライダーカブト」でそれぞれピークを迎えている為、それらに匹敵するものを継続して求めるというのは難しいと思いますが、それでも中々どうしてキバの第一印象は上々。正確には耐性が付いたという見方が正しく、「仮面ライダー電王」の後ではどんなに微妙なデザインでもそれなりに見えてしまうのが恐ろしいところですが、それを踏まえた上でもなお、血管らしき意匠を凝らしたモールドなど、如何にも吸血鬼らしいデザインはユニーク。闇夜に映えそうな鋭利でグロテスクなシルエットには見所があると思います。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1671] »

COUNTERS

  • 01,437,026
    Y: 580 - T: 98

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1671
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年06月23日 (金) 08:00