2008年03月15日 (土)

広末涼子が離婚

女優の広末涼子(27)が、自身の公式ホームページで、夫でファッションデザイナー兼モデルの岡沢高宏(32)との離婚を発表しました。

できちゃった婚から5年目でピリオド…広末涼子が電撃離婚!

結論に至るまでには夫婦間にかなりの苦労と苦悩があったようで、お互いに多忙な生活が擦れ違いを生み、結婚に対する考え方に相違が生じて離婚に至ったことを明かしています。写真誌フライデーには、「台湾進出とか仕掛けているけど、高宏さんを取り巻く状況は厳しい。仕事も育児も頑張る妻との間にミゾができたんでしょう」とする関係者のコメントも掲載されていますが、広末側はあくまでも円満な離婚を強調。長男の親権は広末が持ち、慰謝料の請求はないとのこと。

出会いから2年半の交際を経て、広末涼子は2003年12月に、岡沢高宏との「できちゃった結婚」を発表。翌年1月に挙式・披露宴を行い、同年4月に男児を出産していました。

いい加減に、できちゃった結婚→離婚のパターンにもうんざりですが、今後も芸能界ではこのトレンドが変わることはなさそうです。しかし、こと広末涼子さんに関しては、当初より「あんまり持たないかもね」という視線が暗黙のうちに注がれていました。日本コカ・コーラ「からだ巡茶」のTVCMが、とにかく別れを暗示させる内容になっていたのが印象的です。

数々の奇行や喧しいゴシップの提供などで、プッツン女優といったイメージが定着して久しい彼女ですが、私の中でそれは今でも変わることがありません。子供のことを思えばこそ不憫ですが、人間的に未熟な部分を露呈していた彼女にとっては、離婚は良い人生勉強になったのではないでしょうか。少女時代に国民的人気を獲得したことが仇となって、周囲の環境に恵まれないと、精神面での成長が追い付かないまま、人間的なバランスを欠いたまま大人になってしまうことはままあります。その後の人生の凋落という意味では宮沢りえさんにも重なる部分がありますが、とはいえ、まだまだ若いヒロスエ、離婚をきっかけに仕事にも一層の磨きがかかることでしょう。女優としての更なる飛躍を期待しています。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1675] »

COUNTERS

  • 01,464,564
    Y: 499 - T: 9

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1675
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年08月11日 (金) 07:56