2008年05月09日 (金)

SUM対応ユーティリティ Leopard Cache Cleaner

Mac OS Xのシングルユーザーモードからディスクリペアやキャッシュクリーニングなどのディスクメンテナンスを施すスクリプト集「AppleJack」は、残念ながらLeopard対応版がリリースされない見込みとなってしまいました。

そこで、Pantherな拙環境でも来たるアップグレードの日に備えて代替ソフトを探していましたが、ここでも筆頭候補となったのは定番ユーティリティの「OnyX」です。しかし、「OnyX」は未だに草創期のイメージが強く、システムを不安定にしてしまうクラッシャーツールという観念が刷り込まれていたので、こやつにMac OS Xの保守の要を任せてやるのはどうにも心許ない。それに、通常ログインして実行するユーティリティでは、バックグラウンドで動いているタスクや、ソフト自身の安定度にも影響されてしまう為、安全面から言ってもシングルユーザーモードでメンテナンス出来るに越したことはありません。

そこで見つけたのが「Leopard Cache Cleaner」というユーティリティでした。

Powerful OS X system cache cleaning options.
Powerful integrated antivirus protection via ClamAV.
Flexible Finder cleaning options.
Clean unneeded code from Universal Binaries.
Clean ".DS_Store" window settings files.
Clean damaged preference files.
Clean and rebuild Spotlight metadata.
Clean Internet browser caches.
Clean archived system logs.
Clean Login Items removing duplicate or orphaned items.
Clean Virtual Memory swapfiles.
Clean rootkits with chkrootkit.
Clean malware by Using ClamAV to automatically scan downloads.
Repair disk permissions.
Repair OS 9 permissions.
Repair Software Update Permissions.
Repair root directory OS X symbolic links.
Repair Energy Saver settings.
Repair key system preference files automatically.
Rebuild OS 9 Desktop alias.
Rebuild the Services Menu.
Rebuild application library prebindings.
Rebuild LaunchServices database.
Execute Mac OS X maintenance scripts.
Test Disks SMART status for damage.
Test LCD sceen for bad pixels.
Test RAM for problems.
Test laptop batteries.
Test integrity of /Volumes directory.
Optimize Internet settings and renew DHCP lease.
Optimize, flush, and restart the lookupd daemon.
Optimize Safari.
Optimize file cache.
Optimize free memory and inactive memory.
Optimize files.
Optimize performance by creating and using RAM disks.
Optimize performance by automatically prioritizing applications.
Customize hidden Mac OS X settings.
Customize hidden Safari settings.
Customize File System Journaling.
Customize crashreporter daemon.
Customize Safari web and icon caches.
Customize Login Items and activate Login Items Folder.
Customize Energy Saver by temporarily disabling sleep.
Open applications with root privileges.
Open the Finder with root privileges.
Easy to use Spotlight manager.
Easy to use process manager.
Easy to use Installer Receipt Viewer.
Automatically update Finder windows.
Preserve clipboard across boot cycles.
Simple man page viewer.
Restart system daemons.
Kill or restart the Finder.
Kill or restart the Dock.
Kill or restart Dashboard.
Force delete files and folders.
Force empty trash.
LCC Documents for one step access to maintenance chores.
LCC Engine for fully automatic maintenance.
Use in any user account.
Use in Single User mode.
Use on portable disk drives.
Use on bootable emergency disks.
Easy to use graphical interface - no Terminal required.
Illustrated documentation.
Universal Binary for PPC or Intel Macs.
Much, much more!

http://www.northernsoftworks.com/leopardcachecleaner.html

アラスカ産のこのソフト、各種のキャッシュクリーニングやスワップファイルの削除の他、メンテナンススクリプトの実行やパーミッションの修復にも対応していますが、かいつまんだだけでも、ウイルス / マルウェアのスキャン、設定ファイルの修復、RAMテスト、Mac OS Xの最適化、Mac OS Xの隠し設定のカスタマイズ、タスク / プロセスの制御などなど、とにかく多機能でやれることが豊富です。しかし、最大の特徴はシングルユーザーモードに対応していること。Fileメニューから付属の「LCC Single User Mode Script」をインストールすることで、晴れて「AppleJack」と同じことが出来る様になります。$12.99のシェアウェアなので一瞬躊躇してしまいますが、Leopardに対応したディスクメンテナンスソフトで、ここまでの機能を網羅しつつシングルユーザーモードに対応したツールというのは他に見当たらないので、試す価値はありそうです。

国内では評判を可視化できるほど実績を伴っている訳ではないので、実際に導入するには人柱の覚悟が必要ですが、それでもバックアップツールの「SuperDuper!」と「Leopard Cache Cleaner」があれば、安心してLeopardに移行することが出来そうです。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1671] »

COUNTERS

  • 01,437,644
    Y: 580 - T: 716

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1671
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年06月23日 (金) 08:00