2011年09月11日 (日)

MITSUBISHI RDT233WX-3D

IPSの割には狭い視野角、そして何より、尋常でない目潰しっぷりに限界を感じ、MDT231WGの日常的な負担に耐えられなくなって来たので、相変わらず、我ながら物を大切にしない邪悪なやり方だとは思いつつも、MDT231WGを売却。その後釜に、いずれ発売されるであろう本命

  • IPS + ハーフグレア or グレア + 新筐体 + 倍速補間

までの“繋ぎ”として、RDT233WX-3Dを購入しました。3D機能は一切使用しませんが、スタンダードモデルにはないエリアコントラスト、3次元N/R、i/p変換といった上位機能を搭載したアドバンスモデルであること、また、その中では唯一のハーフグレアであることが決め手となりました。

Amazon.co.jp:RDT233WX-3D

まず、基本的に三菱のマルチメディアモデルは、その辺に転がっている“なんちゃって超解像”とは違い、まともな絵作りの出来る優秀な画像処理エンジンを積んでおり、特にRDT233WX-3Dは設定項目をフルレンジで調整できる「ギガクリア・エンジンII」を搭載しているので、画質面ではMDT231WGとほぼ遜色ありません。ただ、「失ってみて初めて分かる大切さ」という部分では、やはりMPエンジン + 倍速補間の組み合わせは凄かったんだなぁと実感頻り。チラツキの少ないクッキリとした描画、残像感の少ない滑らかな動画再生という点ではMDT231WGには及びません。

それでも、ハーフグレアの映像は美しく綺麗で、LG-IPS(ノングレア)に特有のギラツブ感が比較的少なく、目に優しい表示で疲れないので、MPエンジン + 倍速補間の不在ぶりを相殺してなお、トータルではイーブンといったところ。しかし、本機は新筐体である点が大きく、圧倒的に軽量・薄型で、省スペース性に優れた設計であること、RDTシリーズに共通して持ち運びに便利な取っ手が付いていること、そして、評判の悪かったブロックネックがようやく廃止されたことに加え、実物を眼前にしてみると、これが想像以上にスタイリッシュなデザインで所有欲を満たしてくれることから、結果的に満足度ではMDT231WGを上回っています。

今春より三菱ディスプレイ:マルチメディアモデルはグレード区分が整理されましたが、前述の通り、上位機種に当たるアドバンスモデルの本命はあくまでも

IPS + ハーフグレア or グレア + 新筐体 + 倍速補間

なので、微妙にトレンドを外した現状のラインナップにはフラストレーションが溜まります。しかし、ことRDT233WX-3Dに限れば、拙環境では今のところ、巷で言われている「3D偏光フィルターの影響による横縞」なる物は認識できないので、目立った欠点がなく基本性能の高い本機は、2D限定の使用でも高品位な満足感を与えてくれる良い製品だと思います。


実践編のポイントとしては、設定で上手く欠点を補うこと。裏を返せば、設定次第でかなりの部分を追い込めるということですね。

というのも、他のRDT233WXシリーズ(例えばRDT233WX-Z)に比べてRDT233WX-3Dは輝度が低く暗めであること、また、パネル(画素)の特性上、デフォルト設定のまま儀礼感覚でブライトネスを下げると、暗部の潰れ、発色のくすみ、精細感の無さ、といった症状に悩ませられることになるので、具体的には、色温度、シャープネス、エリア / Dコントラストを上手く調整することが大切です。

まず、一般的な洋間個室では大体30〜40%程度のブライトネスで使用するのが通例だと思いますが、その場合、デフォルトで用意されている色温度:6500Kでは発色自体が暗くくすんだ感じになってしまうので、一度100%(ネイティブ値)にしてから、R100/G99/B99 ─ R100/G97/B95といった具合にUSER設定で色味を調節するのがいいでしょう。加えて、シャープネスを上げること。これは50%を最低値として、60%、70%と、ちょっとキツめなくらいで丁度良いです。超解像の方を上げてしまうと映像が破綻しがちなので、シャープネスがベター。最後に、デフォルトのエリア / Dコントラストはあまりにも過剰なので、程よく抑制すること。

スペック、パネルの特性も実際の使用感としては良し悪しで、例えば、RDT233WX-3Dをして階調が沈んでいる、黒が重いといった表現をすることも出来ますが、視点を変えれば、RDT233WX-Zの画質が軽薄であるとも言える訳です。事実、そういった性格が、テレビや動画を視聴する上では非常に上質な雰囲気を作り出してくれたりもします。RDT233WX-3Dの落ち着いた画質は、それこそちょっとしたスクリーンでも見ているかの様な品のある映像を映し出してくれるので、私はそこがとても気に入っています。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1664] »

COUNTERS

  • 01,370,842
    Y: 1,553 - T: 2,560

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1664
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年03月30日 (木) 19:32