2012年10月13日 (土)

Now Playing|Aimer / Sleepless Nights

最近は新譜を吸収するチャンネルが限られているので、チェックする音楽も自然とタイアップで触れる機会の多いJ-POPやアニソンに偏ってくるのですが、Annabelやnano.RIPEなど展開が楽しみな新進気鋭のアーティストも多い中で、特に待望感が強かったのがAimerのフルアルバムSleepless Nights。

Amazon.co.jp:Sleepless Nights

素直に聴けるメロディとナンバーの数々。TVサイズの期待感からそのまま入って行ける、そして満足できるアルバムですね。これまでにリリースされたシングル、カップリングが全曲収録されているので、これ単体でオリジナルアルバムというよりは、ベストクリップ集感覚で楽しめる一枚かもしれません。

昨年のメジャーデビューから1年、遂に待望の1st albumをリリース。ノイタミナ「NO.6」エンディングとなった「六等星の夜」、TV東京「BLEACH」エンディングとなった「Re:pray」、現在オンエア中のノイタミナ「夏雪ランデブー」エンディングの「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」とTVアニメエンディング3曲を収録。さらにドラマエンディングテーマ2曲を収録し、1st albumにして全収録曲にタイアップがつくという異例にして充実の作品内容。「中毒性のある声」「自分のためだけに歌ってくれているような声」「弱くて強い歌声」そんな称賛の声が各方面であがり、今最も“声"に存在感を感じさせるアーティストといっても過言ではないAimer(エメ)。「癒し」「号泣」「哀愁」どんな言葉も的確な表現には値しない、彼女の歌声を是非その耳で確かめてみてください。
“声”に存在感を感じさせるアーティスト、Aimerのファースト・アルバム。TVアニメのエンディング曲「六等星の夜」「Re:pray」「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」や、ドラマのエンディング・テーマを収録した、充実の作品。「癒し」「号泣」「哀愁」どんな言葉も的確な表現には値しない、彼女の歌声が聴ける一枚。

と、例えばこういう風に、メディアの作品紹介では勿論Aimerの歌声にスポットが当たる訳ですが、それは当然のこととして、実は彼女の魅力を引き立てる音響も地味にしっかりしていて、ノイタミナやCMスポットで聴いた印象よりも、思った以上にマスタリングを含めたサウンドプロデュースが行き届いているというか、すっかり安心して聴けるというのが最初の感想(それをつまらないと言う人もいるでしょうが、とりあえずそれは置いておいて)。加えて、私はあまり歌詞の一つ一つを噛み砕いて吟味することは少ないのですが、Aimerの“歌”には淀んだところがない。歌唱にもフレーズにも揺らぎやふらつきといった危うさがないので、言葉の響きが音楽の邪魔をしない。重み、厚みのある豊かな音と、Aimerの“歌”の個性、その調和が気持ち良いです。

奇を衒ったところがない選りすぐりの楽曲群と、ただ上手いだけではないシンガーとしての存在感を見せ付けるAimerの歌声。意外と癖のない、と表現するのが正しいかどうかは分かりませんが、少しハスキーでいて、しかしどこまでも澄んでいる、時に少女のようでいて、等身大そのままの女性ような───そんな甘さと乾きが同居するような切なく優しい歌声は、ある意味では清涼感とでも言ってしまえるような不思議な浸透力を持つもので、これがストレートなメロディとサウンドにもよく噛み合い馴染むのが骨頂であり、全体として見ると非常に王道感のある仕上がり。音楽的に完成度の高い一枚ではないでしょうか。

最近はレーベルの売り出し方としても、歌謡曲なのかアニソンなのかその境界が漠然としていて曖昧ですが、まあ、そんな区別に意味はありませんね。直近ではねごとのex Negoto、Galileo GalileiのPortal、ちょっと外れたところではスフィアのThird Planetなどにも感じたメジャーど真ん中感、いい意味でお金を掛けているなぁ、お金が動いているなぁという感覚。(まあ、実際はどうか分かりませんが)少なくともイメージとしてはそう感じられるほど、実力のあるチームスタッフに固められて、大事に作られているなぁという光景が伝わってくる、それだけ期待されているアーティストの前線にある作品、という印象です。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1677] »

COUNTERS

  • 01,482,157
    Y: 422 - T: 126

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1677
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年09月21日 (木) 23:08