2014年01月16日 (木)

Macgo Mac Blu-ray Player トライアル

使用する外付けドライブは先代のMacBook Proから引き続きPioneer BDR-XD04J、母艦は勿論、Mac mini。アップデートがかなり頻繁なアプリケーションですが、この時点での試用バージョンは2.9.0.1xです。

ブルーレイを楽しむことが出来るマルチプレーヤーソフトです。Mac初の再生アプリケーションソフトでもあります。購入したり、レンタルしたBlu-rayタイトルの映画やBlu-ray isoファイルなどを直接再生できます。もちろん、DVD・MP4・FLV・MKV・MP3などの人気の動画・音声・画像ファイル形式にも対応してます。

http://jp.macblurayplayer.com/

DVD、BD、HDビデオといったリッチ映像メディアの再生機器としては、従来、拙環境ではPS3が(そして今後は恐らくPS4が)基本となるのですが、その水準と比べても思ったより安定しているな、といった印象。初期の頃はかなり荒削りなソフトウェアだったようですが、基本的な設定項目とスッキリとしたUIを踏まえ、フルスクリーン時の使い勝手も問題なく、上手くOSに溶け込んでいます。左記のようなAV機器の厳密な再生品質には及ばないにしても、映像、音声ともに特段大きな破綻はなく、トリックサーチも概ねスムーズです。

なお、PS3はHDMIでAVアンプ直結なので、フルレンジ・フルスペックの映像/音声品質を体験できますが、その点、Mac miniは光デジタル出力なので2chステレオで決め打ち、反面、24bit/96kHzにアップサンプリングは可能、という差異を留意する必要はあります。

Snapshot:ラブライブ!μ's 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray Snapshot:ラブライブ!μ's 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray Snapshot:ラブライブ!μ's 3rd Anniversary LoveLive! Blu-ray

一応、スナップショットも撮れる。画質は並。

これに6,200円(現在、ディスカウントで3,900円)を支払えるかどうかというのは微妙なところではあるのですが、MacでBDを再生できることの意義は何より手頃であること。ながら作業でも視聴できる手軽さにメリットがあるので、これまで通り、ガッツリと腰を据えて鑑賞するにはPlayStationで、二度、三度と見返す時に、よりカジュアルにメディアを取り回すにはMacで、という使い分けは充分に可能でしょうし、二次候補としては存外"アリ"だな、という感想です。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1675] »

COUNTERS

  • 01,464,894
    Y: 499 - T: 339

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1675
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年08月11日 (金) 07:56