2017年08月05日 (土)

ゲーマーズ!

2017年夏期の新作アニメも序盤戦のラッシュが終了。

けものフレンズ→フレームアームズ・ガールと続いた癒し枠は途切れてしまいましたが、今期は安定して面白い賭ケグルイ、ゲーマーズ!に加えて、未知数のメイドインアビス、アホガール、この4作品のマラソンに収斂されそう。

賭ケグルイは、この手のジャンルに特有の骨太の演出に加えて、みなみけばりの顔芸を売りにしているところがあるので、終盤に掛けて作画が崩れるようなことがあると一気に熱が冷めてしまう危険があるのでそれこそ博打打ちな印象がありますが、例えば、深夜アニメの飽和と瓦解については10年前から嘆き続けているものの、そういった制作過程の裏側まで深掘りして行くようなオタッキー()な鑑賞を続けていると、やはり職業人でもなければ四半期当たりの新作アニメは片手に収まる程度が限界なんじゃないかと思いますね。

さて、表題のゲーマーズ!は、絵もCVも演出のテンポも良く、間口は広め。基本は高校生活を舞台にした青春ラブコメだと思いますが、ゲームネタを絡めることでオタク特有のエゴを面白おかしく炙り出しており、錯綜する人間関係の機微を描くのが上手。2話・3話で一気に引き込まれることからも分かる通り、既に序盤の時点で人間模様が交錯しているので、後半に掛けてこじれた描写が増えてくるとするとあまり愉快な気分でもいられなくなる気はしますが、そういった不安要素も含めて、今、一番この先の展開が気になるアニメです。

Luce Twinkle Wink☆によるポップで爽やかなEDテーマ「Fight on!」もお気に入り。余談ですが、個人的にはパソコンデビューしてからこの方Macなので、エロゲに関してはプレイ経験がなく知識も半可通なのですが、動画共有サイトやSNSの時代になってからというもの、実は昔から探していたあの曲がエロゲの主題歌だった、ということが割とあります。KOTOKO(I've)はその筆頭ですね。

なお、ニコニコ動画での無料配信は1話のみ。高品質な動画配信サービスが林立しているこのご時世にあって、ニコニコに残された価値はといえば手軽さとコメント機能くらいなので(それ以外にないので)、コメントブーストが期待できなくなる有料配信オンリーというのは残念であるし、それこそニコニコで配信する意味あるのかな?なんて思っちゃいますね。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1675] »

COUNTERS

  • 01,463,365
    Y: 936 - T: 34

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1675
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年08月11日 (金) 07:56