2020年02月09日 (日)

Now Playing|Boo'd Up

歌詞の内容はともかく(アメリカ語は分からん)、サウンド的には何処となくミディアムな趣きがあって似通ったムードのあるElla MaiとKhalidの2曲。秋冬コレクションというよりは、春夏の納涼な夜風にでも当たりながら流したいイメージ(あくまでもイメージの話)。別にパリピじゃなくてもブーダップは出来る訳ですしね。

それはそうと、このいつものアンテナ経路であるベストヒット小林克也、今現在の構成としては、番組によるピックアップ特集と全米ラジオ放送局の再生回数集計によるカウントダウン20が柱。しかし、このどちらもが曲者なので、従来は単純な音楽シーンのトレンドからはやや距離があるように感じていました。翻って、それがこの番組の独自性でもあった訳ですしね。ただ、もはやフィジカルやセールスの時代ではないですし、サブスクリプションが隆盛しつつあることで、チャートの流行はむしろ追いやすくなったのかもしれません。二周くらい回ってキュレーションの役割に戻ってきた、という感じですね。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1725] »

RECENT ENTRIES