2021年04月16日 (金)

Pt|OUTRIDERS

現在、ワールドティア15、スタメン装備はオールLv.42。ストーリーはざっとではあるが一通り平らげたと思うので、この先は遠征を中心に栄誉を埋めながらまったり遊び尽くす予定。

ということで、個別のメーカーの問題にしろ、構造的な問題にしろ、エゴ剥き出しの思惑が交錯し、もはやジャンル自体が呪われていると言わざるを得ないルートシューターの新作に無事邂逅してしまった今日この頃。

元々、アウトライダーズへの第一印象はあまり良くなかったんですよ、PVや体験版の動画評論家をしている段階では「びっくりするほど面白くなさそう」と言っていたくらいなので、そこにハクスラ要素が多少盛り込まれたところで、さりとてまあ根本的には普通の凡TPSであろうと。

加えて、製品版リリース後はバグやエラー落ちなどの問題が噴出したにも関わらず、それらをそっちのけで初手ナーフの簡悔アップデートを当てたのがこのゲームなので、People Can Flyへの心象は最悪だったと言えます。そもそも、時間と労力を掛けて戦利品を掘るゲームでその戦利品がロストするのに、サーバも止めず、ダラダラとパッチを当てては症状が改善されず、ってあり得なくないですか?致命傷という自覚すらなく、輸血と間違えて点滴を打っているような錯覚さえ覚えます。故に、ロストせずにトロコンまで辿り着けたのは、本当にただただ運が良かっただけとしか言いようがない。本当に酷いゲーム。

まあそれでも、実際にプレイしてみると確かに独特の面白さはあるんですよ。戦闘メカニック自体は少々前時代的なので、敵の性能が極めて高く、理不尽に感じるストレス要因も多々あって手放しで褒めることは出来ませんが、ストーリーも終盤になってようやく戦い方が分かってくると、ウルトこそないものの自キャラもしっかりスキル系のアクションに振ったシューターなので、やはりポテンシャルはあります。

だから、そういう意味では能力的にほぼ素っ裸の序盤〜中盤に掛けてが一番お辛いかなぁと。俺TUEEEEE!出来てこそのハクスラですが、ストーリーをクリアする頃にはスキルも装備も揃い始めるので、それ以降ワールドティアを15まで上げるのにそれほど苦労はなく、事故以外に死ぬ要素はなかったですね。

ちなみに、自分が直感で選んだメインキャラはテクノマンサーなので、強キャラの一角としてナーフは必定と囁かれています。毒弾はともかく、凍らせてタレット2門をひたすらポイポイするのは楽しいのでクラス自体を叩き潰すような調整は勘弁して欲しいところですが、なにせ初手ナーフで完全に信頼を失っている開発なので、夢も希望もなさそうです。

首肯、本来ルートシューターには夢も希望もあるはずなのに、サイコな開発・運営が尽く自爆営業するせいでジャンルの未来ごと潰れているのが、今のゲーム業界という感じで素敵ですね。特に日本のソフトウェア価格はフルプライスになると1万円近く飛んでいくので、そろそろ業界が自主的にルールを設けるべきなのでは、とさえ思います。ファシズムの網をかけろと言っている訳ではありませんが、さりとて末端の消費者は一方的に泣き寝入りするしかないのが現状ですしね。

追記1(2021.04.25)

ビルドというほどの大それたものはこしらえられないので、ボレアリス・モナークセット一式を着込んだテクノマンサーで絶賛凍結サポートマンを満喫中。クラスポイント振りは真ん中列にほぼ集中しているので、当然火力は出ない。ソロであれば、エノクのアーチ道、干からびた大地、スターグレイブでようやくゴールドタイムが狙える程度なので、平時はスピードランに拘らず大体CT14周回がメイン。

最近はトリックスターに興味津々。これがAnthemなら思い立ったが吉日で新しいクラスに手を出すことも出来るのだけれど、残念ながらアウトライダーズはDestiny方式を採用しており、またストーリーを冒頭一から走破しなければならないという現実が二の足を踏ませる。

追記2(2021.05.08)

ただでさえバグや不安定な挙動が多過ぎて、公正なルールと平等な条件の共有というゲームの根幹が成立しているか怪しいのに、最近は著しくレジェンダリーが絞られており、先方がやることはと言えば理論値最強武器のバラ撒き(当然、自分の手元にそんなものはない)。

元々売り切り完成品、ライブサービス型ではないと言っていたものが何故か延命処置には躍起で、反面バグフィックスは遅々として進まず、それでいて報酬まで絞られたんじゃ割に合わないし、およそプレイヤーに掘らせる気があるとは思えない。9,000円を支払ってデバッガー体験ができる、本当に愚かで、つまらないゲーム。

プレイヤーにストレスを与え、窒息させることに命を懸けるPeople Can Flyのことを、巷では"真摯なメーカー"と呼ぶらしい。美しいですね。

追記3(2021.05.25)

億劫ながらも消極的なモチベで散発的に起動し、エノクのアーチ道、干からびた大地、スターグレイブに限定したCT15ソロゴールドマラソンを試行するも、かれこれ1ヶ月近く、もしくはそれ以上、装備の更新すらままならない。デスシールドやアネモイはおろか、凍結サポートマンとしては是が非でも試射してみたい絶対零度すらも、影も形もない。自分なりに満足のいくビルドだけ組み上げたら潔く卒業しようと考えていたけれども、結局それすら叶わずアンインストールすることになりそう。

Screenshot:Outriders - テクノマンサー(ロビー)
Screenshot:Outriders - テクノマンサー(インベントリ)

獲得したトロフィー

レベル:495(1%)

プラチナ:183
ゴールド:888
シルバー:2015
ブロンズ:5529

合計トロフィー数:8615

タイトル 達成率 (%)
【NEW】Albedo: Eyes From Outer Space ↑100
【NEW】ASTRO's PLAYROOM ↑92
【NEW】Death Come True ↑100
【NEW】Destiny 2 ↑82
【NEW】Donut County ↑100
【NEW】Maneater ↑100
【NEW】Marvel's Spider-Man Remastered ↑97
【NEW】Marvel's Spider-Man: Miles Morales ↑100
【NEW】OUTRIDERS ↑100
【NEW】Shady Part of Me ↑100
【NEW】Spirit of the North ↑100
【NEW】デート・ア・ライブ 蓮ディストピア ↑100

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1737] »

RECENT ENTRIES