2010年02月02日 (火)

Call of Duty: Modern Warfare 2 - 成長の備忘録

満を持して投入されたファーストインプレッション、というよりは自己燃料に近いブリーフィングエントリO.Z.K. : 「Call of Duty: Modern Warfare 2」近況報告より、以下、簡単な補足情報と通算成績など。

Amazon.co.jp:CALL OF DUTY : MODERN WARFARE 2

戦評

今作ではチャレンジの都合上、キルを稼げるフリーフォーオールに籠ることが多くなりましたが、引き続き、フリーフォーオール / 傭兵チームデスマッチ / チームデスマッチをメインに参戦中です。一試合毎のキル数は大体15K前後、調子が良ければ20Kオーバー、馬鹿凸の本家本元であるぽこぺんさんに超凸認定を貰えるほどの脳筋スタイルで、フリーフォーオールでは30Kスコアリミット、チームデスマッチ系ではMVPを連取する機会も増えました。しかし、試合別のキルレートは良くてK=D、平均するとK<Dとかなり不安定。とにかく死に過ぎ。かといって手段を選ばぬキャンプはポリシーに反するので(そもそもそこまで忍耐強くない)、止まったら死ぬサメの如く動き続ける訳ですが、デス数を抑えられればキルレート1.00超えも夢じゃないんだけどねぇ……というのが目下の悩みであり課題です。ただ、短期間の内に幾多のFPS経験を経て、こう見えてもCoD4からは随分と成長したと思います。スコア以上に、気持ちの部分で気負うことが無くなりました。

ステータス状況は下記の通り。0.90前後をウロウロしているキルレートはなかなか上昇の気配を見せてくれませんが、身内比では(あくまでも身内比では)、時間当たりのキル数と命中率だけはちょっと自慢出来る気がします(笑)。前述の通り、各種のチャレンジを集中的に消化する為にフリーフォーオールに詰めることが多かったので、逆にスコアと勝率は悲惨なことになっています。

MW2での儀式要件

  • プライマリウェポン:拡張マガジン以外のアタッチメント全解除 / 都市迷彩(赤)解除
  • セカンダリウェポン:アタッチメント全解除
  • パーク:プロ解除

儀式完了済み

  • AR:M4A1、FAMAS、SCAR-H、M16A4、ACR、F2000
  • SMG:MP5K、UMP45、Vector、P90、Mini-Uzi
  • LMG:RPD、M240
  • SR:Intervention、Barret.50cal
  • MP:PP2000、G18、M93 Raffica、TMP
  • SG:M1014
  • パーク1:オール解除
  • パーク2:オール解除
  • パーク3:状況報告、ラストスタンド以外解除

現在のカスタム

  • AR:ACR / Stinger
  • SMG:P90 / Stinger
  • LMG:RPD / Stinger
  • SR:Barret.50cal / M1014
  • CHALLENGE:L86 LSW / Stinger

パークは、早業⇔スカベンジャー⇔装飾銃に任意性があるくらいで、基本的にストッピングパワーとニンジャで固定していますが、戦略の幅を広げる為にも、今後はチーム戦用の冷血枠の確保が検討課題か。TAR-21やUMP45には食指が動かないので、それ以外に、サプレッサー+冷血という非力さを誤摩化す上で威力減衰が比較的少ない武器となると、LMGが案外適任かもしれません。

なお、武器チャレンジの最大の鬼畜難関である拡張マガジンの解除条件は、FMJを用いた貫通キルで40Kとなかなかエグイ。儀式というのは、あくまでも目標を平均化する為のマイルールなので、短期間の内に達成が困難だと思われるマゾヒスティックな要件はパスしました。

しかし、今回はデフォルトで用意されてる寒冷地迷彩がなかなかクールなので、新しい迷彩がアンロックされたからといって、ステータス自慢の為だけにそちらに乗り換えてしまうのはちょっと勿体無い。ただ、どの武器でもある程度使い込めば都市迷彩(赤)までは比較的簡単にアンロックすることが出来ると思いますが、当初は都市迷彩(灰)───いわゆるデジタルカモフラージュに目が眩んだばかりに微妙な代物に思えた都市迷彩(赤)も、最近ではビビットなカラーパターンがアクセントとしてはとても魅力的な素材に思えて来たので、現在の武器迷彩はこれで統一しています。

レベル71到達時点での通算成績

スコア

  • スコア:452650
  • プレイ時間:2d16h19m
  • EXP:2516000

勝利

  • 勝利:144
  • 敗北:337
  • 比率:0.43
  • 連続:7
  • 引分:0

キル

  • キル:6577
  • 死亡:7276
  • 比率:0.90
  • 連続:10
  • ヘッドショット:733
  • 支援:255

命中率

  • 命中率:17.67%
  • 命中:18567
  • ミス:86501

ちなみに、現在の感度は4に設定していますが、これで丁度前作の3くらいの感覚。しかし、実際にはこの値でも近接エイムが必要な場面で充分な対処が出来るので、今作の感度は最初から若干高めに設定されており、照準移動が軽快な印象です。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1671] »

COUNTERS

  • 01,408,041
    Y: 735 - T: 83

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1671
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年05月22日 (月) 19:01