2018年02月21日 (水)

Now Playing|Happy★Pandemic

ロリはロリでもより健全なクソガキパゥワで、今期最高の癒し枠である三ツ星カラーズ。それぞれにベクトルは違うものの、例えばそれはふらいんぐうぃっちやフレームアームズ・ガールにも匹敵するレベルの掘り出し物です。

闊達な子供達とそれを見守る大人の視線、どこまでも平和で優しい世界。ファンタジーとはいえ、こんな上野なら大好きになること請け合いの見本のようなアニメ(考えてみれば、ふらいんぐうぃっちは弘前で、フレームアームズ・ガールは立川で......どちらもご当地アニメだったのは必然)。ギャグ&コメディ&日常のバランスが絶妙なように、ロリ・クソガキ・親心の三竦みにしても、丁度合いの子のようなさじ加減が見事。

動画サイトでは思ったほど再生数が伸びず、不思議なような残念なような、何とももどかしい思いをしていましたが、可愛いし、面白いし、もっと評価されていい作品だと思います。

Amazon.co.jp:三ツ星カラーズ キャラクターソングシリーズ01 結衣

そんな三ツ星カラーズから、鬼畜天然腹黒リーダーこと赤(結衣)が歌うキャラクターソング第一弾。配信版ではオープンニングテーマとエンディングテーマのソロ歌唱バージョンは収録されていません。

CMでピンと来た勢いで半ば衝動買いに近かったのですが、サントラとは違い、この手の音源はあまり鑑賞することがないので完全なお布施アイテムとして割り切るつもりでいました。が、なかなかどうして、例えば、赤単品としてはさんさ踊りをモチーフとした民族歌謡的な彩りがあったり、カラーズの劇伴としては「カラーズぱわーにおまかせろ!」「ミラクルカラーズ☆本日も異常ナシ!」の類型に連なるようなミニマルな彩りがあったり、キャラクターソングという特性を踏まえつつも音楽的には程よく仕上げられていて、意外と(と言ったら失礼かもしれませんが)作業用BGMとしては優秀。

CVである高田憂希さんはキャリアとしては5年目なのでぽっと出の新人という訳でもないのでしょうが、個人的にはあまり馴染みのない声優さんだったので、本作での邂逅を通して「(二段階悲鳴)達者だなぁ」という小並感を抱いております。

関連エントリ

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1691] »

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1691
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2018年04月17日 (火) 08:37