2005年03月08日 (火)

ACFF売却

Amazon.co.jp:アーマード・コア フォーミュラフロント

さて、すこぶる評判の悪いアーマード・コア フォーミュラフロントなんですが、アセンブルに悩んでAIを微調整して、動かしては組み直して、という感じでやっていると、事前の予想に反して案外面白いと感じたり。きちんとAIを設定してやると、それなりに動きますしね。やはり、自機を操作できないとはいえ、そこはコアはカスタマイズの醍醐味ですから。と思った矢先、一つ上のグレードに進んだ途端、機体が意味不明の挙動をし始めて萎え萎え。設定した通りに機体が動いてくれないって致命的じゃないですか。それが売りなのに……なんだかなぁ。

ちなみに、機体はパーツの重複なしで5体組むのですが、私の場合は、以前から愛用している中二と四脚を模した2機がメイン。これだけでも結構動けるのですが、ガチタン対策にタンクを入れなければならないのがクソ。これが私の偽らざる素直な気持ちですまる。

で、結局どうなのよ、売るの?売らないの?ということなんですが、既に気持ちは斜陽しつつも、非常に微妙な線で迷っています。一縷の希望を捨てずに、ある程度の所までは進めてみたいという思いがある一方、決して出来が良いゲームだとは思えないので、非常に面倒臭い部分もあり。ただ、この分野のエキスパートであるE教授さんの反応も気になるので、ミーハーな自分はそれを待ってから決めようかなぁと。

ちなみに、YSO経由の情報によると、ACFFの初日販売本数は5,575本(消化率18.3%)だとか。末期ですね、せっかくのAnother Century's Episodeのポテンヒットも吹き飛ぶ悲惨さ。

ということで、ファーストインプレッションからの紆余曲折の末、ACFFを売却してきました。〆て2,500円也。安いよねぇ……虚しいタンク同士の戦い、思い通りにならないAIの動き、「意外と面白いかも」などと思ったのもほんの束の間の出来事で、すっかり挫折してしまいました。みんな、ごめんね。早々にやる気を喪失し、脱落してしまった私の分も頑張ってくだちい。

なお、これでクリアせずに売却したACはナインブレイカーに続き2本目です。よもや、AC信者を自負していた私の身にもこんな日が来ようとは、フロムソフトウェアさん、目を覚まして下さい!

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1680] »

COUNTERS

  • 01,497,750
    Y: 425 - T: 88

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1680
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年10月19日 (木) 08:13