2010年03月16日 (火)

Pt|Call of Duty: Modern Warfare 2

さて、マルチプレイヤーの合間を縫って少しずつ攻略を進めていたMW2のシングルプレイヤーキャンペーンとスペシャルオプスですが、遂に両者揃って達成率100%に到達し、念願のプラチナ・トロフィーを獲得しました。

Amazon.co.jp:CALL OF DUTY : MODERN WARFARE 2

スペシャルオプスのベテラン攻略においては、身内で随一の腕前を誇るナナメさんのサポートもあって、膨大なリトライを繰り返しつつも、最難関「爆薬とナイフ」を含めた全ミッションをほぼ正攻法でクリア出来たのは大きな収穫でした。これがきっかけで、プラチナ・トロフィー獲得を現実的な達成目標として捉えることができ、何より長時間に渡ってゲームに付き合ってくれたナナメさんその人の後押しがモチベーションを高める契機に繋がったので、達成率100%に向けて一気に弾みが付いたのは間違いありません。しかし、案の定、シングルプレイヤーキャンペーンは酷いクソゲーでした。無限湧きが無くなったので、一人一人確実に処理して行けばクリア自体は可能……と言えば聞こえはいいですが、もう二度とやりたくありません(笑)。

一方、マルチプレイヤーでは、順調にステータスを伸ばす身内の躍進に埋もれる昨今、いよいよ胸を張れるのは命中率だけとなっていますが、ただ、キルレシオについては実はそこまで深刻に考えてはいません。

例えば、前作CoD4では、試合の序盤にデスが先行し0K10Dくらいしてしまうと、もう即刻気持ちが折れてしまい、そのままEクラスのスコアで試合を終えるケースが大半でした。しかし、今作では、そこからでも最終15K20D程度にはスコアを盛り返すことが可能です。相手にキルを献上してしまっているので試合的には微妙かもしれませんが、仮に20Dしたとしてもキル数が10Kを下回ることはまず無く、フリーフォーオールやチームデスマッチ系であれば半分より上のリザルトで終われることが多いので、自分の中ではある程度の達成感があります。キル数が稼げるということは、それだけ“燃焼した”“楽しい”という手応えを感じる機会が増えることに繋がるので、内容自体には納得出来ている、という気持ちの問題が大きいと思います。窮状からでも持ち直せる、体勢を立て直せる、という小童なりの確かな成長を実感しながら納得尽くの試合展開に充実感を覚える今日、好不調の波を交互に繰り返しつつも、全体的にはそれだけ精神的な余裕が生まれたということでしょう。

ということで、ステータス情報に大きな進展はないので、通算成績は割愛しています。

MW2での儀式要件

  • プライマリウェポン:拡張マガジン以外のアタッチメント全解除 / 都市迷彩(赤)解除
  • セカンダリウェポン:アタッチメント全解除
  • パーク:プロ解除

儀式完了済み

  • AR:M4A1、FAMAS、SCAR-H、M16A4、ACR、F2000
  • SMG:MP5K、UMP45、Vector、P90、Mini-Uzi
  • LMG:RPD、M240
  • SR:Intervention、Barret.50cal
  • MP:PP2000、G18、M93 Raffica、TMP
  • SG:M1014
  • AR:AK-47 NEW!
  • LMG:L86 LSW NEW!
  • SG:Striker NEW! - Ranger NEW! - Model1887 NEW!
  • パーク1:オール解除
  • パーク2:オール解除
  • パーク3:状況報告、ラストスタンド以外解除

現在のカスタム

  • AR:ACR / Stinger
  • SMG:UMP45 / Stinger
  • LMG:L86 LSW / Stinger ⇔ RPD / RPG-7
  • SR:Barret.50cal / M1014 ⇔ Intervention / M1014
  • CHALLENGE:SCAR-H / Stinger ⇔ AK-47 / RPG-7

メインはACR+ドットサイト、お気に入りはUMP45+ドットサイト+早業。

冷血カスタム枠は、最近では専ら実戦よりも潜伏時間の長いプライベートマッチで吟味に吟味を重ね、RPDやUMP45などを転々としながら、最終的にはSCAR-H / AK-47に落ち着きました。困った時のAR……ということで、やはり今作のARは鉄板。どんな場面でも融通が利く万能武器であり、前作のSMGに匹敵する強力なアイテムです。SMGからSRの領域まで貪欲に食い散らかす優遇ぶりに目を見張りつつも、基本に忠実な凡庸プレイヤーとしては有り難く活用させて頂くまででございます。

なお、※青字はブルータイガー・カモフラージュまでアンロック済みのもの。当面の目標は、スターティングメンバーのブルータイガー・コレクションになると思います。その過程で、自然と累計10,000キル達成も狙えるでしょう。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1675] »

COUNTERS

  • 01,464,571
    Y: 499 - T: 16

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1675
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年08月11日 (金) 07:56