2005年04月12日 (火)

ドラマ「ホーリーランド」を見なければならない理由

金曜深夜に放送中のテレビ東京系TVドラマ「ホーリーランド」。

原作を含め、タイアップの詳細は全く存じ上げませんで、これまで2回かな?ばかり、たまたま縁があって何となく観ていたのですが、第一印象は、全体的な雰囲気と絵作りは結構好きだなぁ、ということ。どこか全盛期のVシネマらしい、ロケ撮りを始めとしたムードの演出にこだわった絵作りと、フィルム撮りっぽい陰のある画面の質感、それに臨場感のあるカメラワークやスピード感のあるカット割りは存外好みです。しかし、内容の方は何ともお漫画なドラマだなぁ、という印象。

で、普段だったらこの手のドラマはどうでも良くなって放置するのですが、今回に限ってはそうも行かない理由が一つ。このドラマに伊沢マサキ役で出演している徳山秀典というタレント。この人、その昔、私が小学生だった頃の同窓生なんです。

最近では全く交流は無いのですが、本格的に芸能界入りしたという風の噂を聞いて以来、劇団に所属し、某堀越高校に通いながら、地道に芸能活動を続けていたようです。これでもかつての友人の出世ぶりは目ざとくチェックしているのですが、とはいえ、ここまでのキャリアを見ていると、歌手デビューするも芽が出ず(「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」でダウンタウンとの絡みを見た時は、嗚呼、なんかもう私の知らない、遠い世界の人になっちゃったんだなぁと感慨深かったものですが)、大河ドラマを経て、CMに進出するも演技はいまいち熟れず微妙に不器用で、TVドラマでもたまの端役で見掛けるくらいだったので、惜しいけどもうそろそろ限界なのかなぁ、なんて思っていたのですが、その矢先の発見だったものだから、とっくん、まだまだ頑張ってるんだねぇと。これからもしぶとく芸能界で活動していくのかな。

何にせよ、タレント力はある人ですから、当面の課題であった演技力は向上しているのかどうか、その成長と一挙手一投足を見守りたいですね。要チェックです。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1681] »

COUNTERS

  • 01,514,918
    Y: 853 - T: 289

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1681
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年11月15日 (水) 00:19