2005年07月24日 (日)

本日の仮面ライダー響鬼(7.24)

こ、声が......なんじゃらこりゃ(笑)。なんでも、カッパの吐き出す液体は、凝固反応の際にヘリウムガスに似た成分のガスを発生させるそう。素晴らしい。そういえば、冒頭、そのカッパに蹂躙されていた裁鬼さんは、もうすっかりやられ役が板に付いてきましたね。

実は今回は、響鬼さんが"仮面ライダー"の名の如く「ライダー」になった記念すべき回だったのです。少しずつ地道に鍛えた結果、晴れて大型バイクを手なずけたヒビキさん、その名も「凱火」。未来的......なのかどうかは分かりませんが、圧倒的な迫力で迫る独特なフォルムが偉いカッチョエエバイクでしたよね。東映公式ページによると、ベースとなっているのはワレキューレ・ルーンという排気量1800ccの大型バイク。凄い。

Photo:仮面ライダー響鬼 Photo:仮面ライダー響鬼

しかし、私はそれよりも女性陣の水着姿が気になって気になって......それはもう気になってしまって、凝視。日曜朝からサービスショットが眩しい。ほんのちょっぴりの眼福感と共に、一寸生きる気力が湧いた休日の幕間。

なお、来週の放送は「世界水泳モントリオール2005」の為お休みです。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1725] »

RECENT ENTRIES