2006年03月03日 (金)

総務省「日本ブログ協会」を設立

総務省は2月28日、「日本ブログ協会」の設立を発表しました。事務局は財団法人マルチメディア振興センターが務め、ブログの普及促進に取り組んでいくとのこと。活動期間は2月28日から2007年3月末までの約1年間の予定。

総務省、日本ブログ協会設立を発表

これは何という天下り団体ですか?グギギ。セキュリティ上の問題から、早速、会員登録が一時中断されていますが、無駄に税金を注ぎ込んで、一体、何の為に何をする団体なのだろう。仮にも、大手を振って「ブログの普及促進に取り組む」などと大義名分を掲げるのであれば、「所管の大臣や担当者にブログの執筆を義務付ける」くらいの気概がないと駄目。せめて公式サイトにブログを用意するくらいの建前は欲しかったです。“協会”という割には明らかに実態の見えない「日本ブログ協会」ですが、今更、国が出しゃばったところで、ブログのより良い浸透と普及の為に何かして貰えることがあるのでしょうか。そもそもお役人達は技術、文化の両面でブログのことをどれだけ理解しているのだろうか。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1723] »

RECENT ENTRIES