2007年05月22日 (火)

DVD「一番大切な人の怒らせ方」5月23日発売

YouTubeやTVで紹介され、大きな反響を呼んだ衝撃のHow To DVD「温厚な上司の怒らせ方」の続編、「一番大切な人の怒らせ方」が発売されます。定価3,150円。公式サイトでは予告編とダイジェストを公開中です。

Amazon.co.jp:一番大切な人の怒らせ方

怒らせ方を知れば怒られない方法もわかる、という目からウロコの斬新な理論と、謎多き・碑文谷潤教授の存在感が大反響を呼び、大ヒット作となった『温厚な上司の怒らせ方』の続編が遂に完成!今回はより身近な存在である「家族」や「友人」を怒らせる方法と、誰でも簡単に実践できる「アイテム」を使ったテクニックを収録!「キレ指摘」、「オチばらし」、「奪取」、「電源オフ」、「兵糧攻め」、「どんぶりアドバイス」…など、さらにパワーアップして送る、超斬新HOW TOバラエティ!
特典映像として、謎の教授・碑文谷潤の素顔、過去や研究内容も明らかになる密着ドキュメンタリー『アングリー・イズ・マイ・ライフ』を収録!

http://www.jvcmusic.co.jp/rice/angry/

「人を怒らせるコミュニケーション術」を、東京東海大学言語学教授・碑文谷潤教授による理論と実践を交えて紹介する痛快エンターテイメント。ベストセラー「ウケる技術」などで注目を集める作家・水野敬也と、「スカイフィッシュの捕まえ方」を手掛けた新進気鋭のディレクター・古屋雄作を中心としたバラエティ企画チーム“rice”が仕掛ける、大ヒットDVDシリーズの最新作です。

人を怒らせることはストレス解消に効果的であるだけでなく、新たな人間関係の構築に役立つ───そんな観点から、「人を怒らせる方法」を体系化するという未開のジャンルに挑んだ本DVDには、人を怒らせるための並々ならぬ方法が網羅されています。今回の作品では、“温厚な上司”ではなく、比較的身近に居る“大切な人”をどう怒らせるか、というパターンに迫っています。

“人を怒らせるやり方を知っていれば人を怒らせないで済む”、という逆転の発想は真理ですが、本作品は、実生活で役立つ円滑なコミュニケーション技術を身に付ける、などという建前を吹き飛ばして、ただただ楽しく鑑賞するDVDです。様々なパターン別、シーン別にコントを繰り広げていますが、相変わらず事象を典型化していくのが巧みです。そうはいっても実用的なあるあるネタが豊富ですから、数々の人をイラつかせる言動や行動を体系的に学ぶ事によって、多少は礼儀作法が身に付くかもしれません。が、そこはむしろ笑える技術に期待しましょう。真面目ぶった荒唐無稽さは多少落ち着いた感があるものの、碑文谷潤教授は依然として格好良過ぎますし、前作で話題をさらった「もらい捨て」「接近」「鼻抜け声」などに勝るとも劣らないシュールな笑いが満載です。当たり前の事を改めて当たり前と教えてくれる、実にくだらないDVD。椅子落ち必至です。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1671] »

COUNTERS

  • 01,436,065
    Y: 579 - T: 622

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1671
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年06月23日 (金) 08:00