2005年12月04日 (日)

ガンプラ新製品情報:HGUC パラスアテネ

ホビーサーチ:PMX-001 パラスアテネ(HGUC)

●シールドの装備をリブ差しではなく、ジョイントを追加しマウントパーツをスライドで取り付けることによってリアルさを追求。
●各動力パイプは可動のさまたげにならないように軟質素材で再現。
●手首は細かいディティールを再現。

「PMX-001 パラスアテネ」が定価1,890円で2月に発売予定。HGUCでは、Z関連の中でも、特に個性的なモビルスーツ群から意欲的なラインナップが続いています。ガンプラに関しては、出し惜しみを常としながらも一寸先の読めないバンダイのマーケティングにあって、映画需要に当て込んでいるとはいえ、ここまで素直に、また、アグレッシブなリリースが続くのも珍しい気がします。HGUCフォーマットで、特徴のある「PMX-001 パラスアテネ」をどう料理してくるのか、楽しみです。

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1734] »

RECENT ENTRIES